弁護士の転職FAQ

弁護士の基礎知識 転職FAQ

働き方

法律事務所やインハウスローヤー以外に、弁護士のキャリアはどのようなものがありますか?

2017/02/09

任期付公務員という選択肢があります。
任期付公務員は、法律条例に基づき、中央省庁や地方公共団体において、任期付きで採用された職員のことであり、JILA(日本組織内弁護士協会)調べによれば、2016年6月の時点で200名の弁護士が、任期付公務員として就業されています。2006年12月の時点では、任期付公務員として就業されている弁護士の数は40名であったため、ここ10年で5倍になっています。
弁護士のキャリアの一つとして存在感がありますが、任期付公務員としてのキャリアを選択する際は、任期満了後のキャリアも視野に入れておく必要があります。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録

To Top