公認会計士の転職成功事例

公認会計士の基礎知識 転職成功事例

上場企業

年収をアップしたい!粘って理想の転職を叶えた40代・公認会計士

2017/08/23

【今回の成功者】
Gさん
46歳・男性
資格:公認会計士

<転職前>
非上場企業 年収650万円
<転職後>
上場企業 年収900万円
エリア:東京都

地方から東京へ。生活水準維持のために年収をアップしたい。

Gさんは、環境の良い場所で子どもを育てたいというお気持ちから、年収が下がる覚悟で東京を離れ、地方で暮らしていました。しかし、G さんの母親が病に倒れしまい、看病が必要となったことをきっかけに、親孝行も兼ねて出身地の東京への転職を決意しました。更に、東京で働くに当たり、生活水準を変えないために、年収アップが出来るポジションへの転職を重視していました。


諦めずに転職活動を続けたことで、理想を現実に!

Gさんにご紹介できる求人数は多かったものの、年収の折り合いがなかなかつかず、転職活動は難航しました。希望に叶う求人はもうないのではと思っていたころに、弊社から、募集要件上はGさんの希望年収を満たしていないものの、ご経験と非常に合致する求人をご紹介しました。
Gさんは、応募を躊躇していましたが、年収は弊社が交渉する前提でご応募していただきました。結果、ご経験を非常に高くご評価いただき、年収についてもAさんの希望を満たす提示での内定が出ました。


転職活動は根気強く続けましょう。

G さんは、ご家族との生活を守るためにも、年収に対して強いこだわりがありました。転職活動が苦戦する場合には条件を変更して再度求人を探す方が多いですが、Gさんは一切妥協をしませんでした。しかし、このままでは決まらないのではと不安に思ったタイミングで、ご希望にぴったりの求人と出会うことができました。年収アップの転職を希望する際には、苦戦するケースもありますが、実力があれば適切にキャリアを理解してもらえますので、マッチする企業に出会えるまで、根気よく活動を続けることも大切です。

ほかの転職成功事例もチェック!

理想の公認会計士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が公認会計士の転職をサポートいたします。

公認会計士の転職サポートに登録

To Top