公認会計士の転職FAQ

公認会計士の基礎知識 転職FAQ

年代別

監査業務は未経験ですが、30代中盤から監査法人にチャレンジする事は可能ですか?

2017/02/06

公認会計士の資格をお持ちであれば、十分に可能です。
昨今、監査法人は慢性的な人手不足の状態になっているので、非常に積極的な採用を行っています。公認会計士になったのであれば、一度は監査経験を積んでおいて損はないかと思います。
但し、多くの公認会計士が20代~30代前半で経験する内容を30代中盤から経験する事になるので、公認会計士の中で必ずしも競争優位性があるキャリアになるとは限りません。

中長期的にどのようなキャリアを目指すための選択なのかを、十分に検討した上で選んでいただくことをお勧めします。

監査法人の求人を確認する!

ほかの転職FAQもチェック!

理想の公認会計士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が公認会計士の転職をサポートいたします。

公認会計士の転職サポートに登録

To Top