公認会計士の転職FAQ

公認会計士の基礎知識 転職FAQ

年代別

開業している40代の公認会計士です。
まだ案件も少ないので、非常勤の企業経理の仕事を探しているのですが、どのような求人があるのでしょうか。

2017/03/21

現在、常勤・非常勤監査役のポジションにて週2~5日のような常勤のものから、月1回程度の非常勤で勤務時間も1日5時間など、フレキシブルなスタイルで就業できる求人が複数件ございます。

具体的には、IPO準備中のベンチャー企業を中心に、非常勤監査役のポジションということで監査業務全般、監査役会、取締役会、株主総会対応、内部統制構築等へ携わっていただく求人が中心になっています。勤務日数や勤務時間については月1回程度や、週2、3日の求人など、双方の話し合いの中で決めていくケースがほとんどです。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の公認会計士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が公認会計士の転職をサポートいたします。

公認会計士の転職サポートに登録

To Top