転職トピックス

弁護士

これからの弁護士は「専門分野」を持とう【コラム】

2017/08/18

20170818column.jpg

弁護士数は近年増加が続いており、日弁連によると2019年には5万人に達する見込みと言われています。このような傾向から、「何もしなくても相談者が訪れる」、という考え方は過去のものになりつつあります。そのような中で生き残っていくためには、自身に特別なスキルや価値をつけることが大切です。
将来的に独立を視野に入れている弁護士、既に独立しているが、新規の顧客獲得を目指す弁護士は、「専門分野」を持つことが必要不可欠になっていくことでしょう。
今回は、これからの弁護士が持っておきたい「専門分野」の価値について、考えてみましょう。

相談者は、情報収集している

弁護士が事務所を開業して成功するポイントとして、何が最も大切だと思われますか?
それはやはり、顧客を集める為に時代に合った“集客施策”を積極的に導入することです。
ひと昔前は、先輩や周囲の弁護士に紹介してもらったり、弁護士会の法律相談に行ったりして顧客を集めることもできましたが、これからは、そのような方法だけで集客を見込むには厳しいかと思います。集客についての戦略を練る際には、どのような方法でお客様を集めるかが重要です。

いまは、多くの人がインターネットを使って情報を収集しています。そして、ネット上にはたくさんの法律解説サイトや弁護士事務所のウェブサイトがあり、一般の人が簡単に法律問題や弁護士事務所の情報を集められるようになっています。
そこで、顧客を獲得するためには、こうしたネットを使って情報収集している人の関心を惹きつけることが重要です。

専門分野を持つことが重要

法律トラブルを抱えている人は、「どうにかして自分の今のトラブルを解決したい」と考えています。そして、「自分の抱えている分野に強い弁護士に依頼したい」と希望しているものです。
そこで、多くの人は、ネット上の情報を見て「自分の抱えている分野に強い弁護士」を探しています。
このような需要に応えるためには、弁護士が専門分野を持って、「〇〇が得意です」「〇〇ならお任せください」などとアピールすることが必要です。

専門分野の例

弁護士が持つべき専門分野には、どのようなものがあるのでしょうか?
まずは、多くの人が相談依頼にくる分野があります。この場合、たしかにライバルは多いのですが、依頼者数も多い為、集客という面では比較的容易であることが考えられます。
例えば、交通事故、遺産相続などは注目すべき分野です。最近、自動車保険の弁護士費用特約が普及してきているため、交通事故に遭った際に弁護士を利用する被害者が増えているようです。また、遺産相続に関しては、高齢化が進んでいることから、遺産相続問題に関心を持つ人も増加しているので、相談を受けることも多くなるのではないでしょうか。
また、離婚問題や残業代未払いを中心とした労働問題も、需要は高いです。
離婚に悩む人はとても多いのですが、離婚問題に強い弁護士がなかなか見つからない、親身になって話を聞いてくれる弁護士がいない、という人がたくさんいます。
労働問題は、近年長時間労働を原因とした過労死なども問題となっており、多くの業種で残業代請求が積極的に行われているので注目すべき分野です。
さらに、ネット誹謗中傷などのIT関係業務は、需要が高い割にライバルが少ない分野です。
痴漢えん罪などをはじめとした刑事事件も、社会の関心が高い分野です。
債権回収や顧問弁護士などを中心とした企業法務に力を入れるのも良いですし、著作権や特許権侵害などの特殊分野に取り組むと、他の弁護士には対応しにくいので付加価値をつけることができます。

以上のように、どのような分野でも「これは人に負けない」という分野をもってアピールすると、集客はしやすくなります。

今後の事務所経営の参考にしてみてください。

【この記事を読んだ方におすすめのコンテンツ】
◆≪リーガル領域の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪まずは気軽に話を聞いてみたい、そんな方へ≫無料転職相談会・無料転職セミナーはこちら
◆≪期間限定プレゼント有≫転職やリーガル業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら


(記事提供/株式会社エスタイル)

次の記事 > 時代の先を読むには「女性」と「数値」に関心を【コラム】

前の記事 > 数字のプロこそ気をつけたい、感情と金額の不思議な関係「プロスペクト理論」【コラム】

ほかのトピックスもチェック!転職トピックス一覧


会計事務所フェア2017


3分でわかる最新人事コラム3分でわかる最新人事コラム一覧

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

MS-Japanの転職サポートサービスについて

会計事務所フェア2017


セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

セミナー・個別相談会一覧

メールマガジン登録[無料]メールマガジン登録[無料]
最新求人情報や転職に役立つ情報をメールで配信します。
おすすめキャリア診断[無料]おすすめキャリア診断[無料]
アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!
To Top