転職トピックス

税理士

平成29年度(第67回)税理士試験が実施されました

2017/09/11

20170911topics.jpg

平成29年8月8日(火)~8月10日(木)の3日間で第67回税理士試験が実施されました。近年、受験者数の減少傾向が続いておりますが、今年の税理士試験についても、受験申込者数が前年を下回る結果となりました。その結果・概要についてご報告いたします。

税理士試験の受験申込者数

平成29年度(第67回)税理士試験の受験申込者数は41,242名と昨年よりも2,802名の減少となり、前年比93.6 %となりました。都道府県別に見ると、試験が実施された13都道府県の内、熊本県のみが951名と昨年よりも81名増え、前年比109.3%となりましたが、その他12都道府県ではいずれも減少となりました。科目別に見ると、国税徴収法のみ受験申込者数が増え前年比109.8%となりましたが、他科目はいずれも減少しております。

受験者数についてはまだ公表されておりませんが、昨年度の受験率が80.8 %だったことを踏まえると、33,000名前後の受験者数となるのではないかと予測しております。昨年度の受験者数は35,589名でしたので、もし予測通りの推移となれば、今年も2,000名以上受験者数が減少することになってしまいます。

今後のスケジュール

平成29年度(第67回)税理士試験の結果発表は、平成29年12月15日の予定です。良い結果となることを願っております。

★合格発表後の転職をご検討の方は、良いスタートダッシュを切れるようなるべく早期の情報取集をお勧めしております!
MS-Japanの無料転職相談会では、皆様のご状況に合わせたいろいろな企画をご用意しております。本格的な転職相談に限らず、将来を見据えた情報収集をご希望にもおすすめです。お気軽にお申込みください!
⇒現在開催中の相談会はこちら

※参考:国税庁HP
平成29年度(第67回)税理士試験受験申込者数

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら


(文/リクルーティングアドバイザー 武田温)

次の記事 > 理想と現実。弁護士の収入格差はなぜ生まれるのか?【コラム】

前の記事 > 第3回 会計業界人のExcel講座 ~IF関数で#N/Aを非表示にする方法~【コラム】

ほかのトピックスもチェック!転職トピックス一覧


会計事務所フェア2017


3分でわかる最新人事コラム3分でわかる最新人事コラム一覧

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

MS-Japanの転職サポートサービスについて

会計事務所フェア2017


セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

セミナー・個別相談会一覧

メールマガジン登録[無料]メールマガジン登録[無料]
最新求人情報や転職に役立つ情報をメールで配信します。
おすすめキャリア診断[無料]おすすめキャリア診断[無料]
アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!
To Top