【ワークライフよし】企業法務系事務所で64~67期弁護士の募集

募集要項
ポジション

弁護士 ※時短も検討可。

雇用区分 業務委託
仕事内容 【当事務所は企業法務を中心に、弁護士業務全般に対応しております】

■企業法務全般(大手企業中心)
■M&A/事業再編
■訴訟/紛争解決 
■知財関連
■人事/労務
■事業承継/相続
■その他

 国際企業法務を中心として、海外進出、国際取引、合併・企業提携、紛争解決、知的財産、その他の国際及び国内企業法務の幅広い分野の経験が積める環境です。
必要な経験・能力 ■必須資格■
・弁護士

■歓迎条件■
英語力に自信のある方(目安:TOEIC800点以上)
※必須条件ではございません。

【補足】
※様々な期や経歴の先生が活躍できる環境です。企業法務の実務経験が5年以上の先生を理想としていますが、企業法務以外の経験者や弁護士になられたばかりの方でも、ポテンシャルを感じる先生であれば、積極的に検討致します。応募資格等に関して不明点などあれば、何なりとお問い合わせください。
語学力
目安:TOEIC800点以上
勤務地 東京都
勤務時間 09:30~17:45
※事務所の営業時間は上記の通りですが、弁護士は自身の裁量に応じて勤務。
※時短等も検討可。10:00~15:00のような形態の就業実績あり。
休日・休暇 適宜取得
※比較的休みは自由に取りやすく、仕事の調整を行い、長期連休も取得可能。
年間休日
想定年収 600万円 ~ 1,500万円
想定月収 50万円 ~ 125万円
条件・手当等 賞与 年1回
※業績、個人評価等により決定(委細選考時にご確認ください)
企業情報
業種 法律・特許事務所全般
事業内容 ▼企業法務・国際法務を主として扱い、国際的ネットワークを確立した法律事務所▲ 世界中の所属事務所から企業法務、商事法関係の依頼が入る状況です。その他、税務コンサルティングのネットワークやそれぞれ特徴の異なる専門性を有する世界的ネットワークとも緊密な協力関係を構築している為、渉外事務所としてクロスボーダー案件を多数取り扱っています。 勿論、国内企業法務にも多くの実績を誇っており、法律事務所としての守備範囲は国内屈指と言えます。
エントリーする

MS-Japanが「入社後の活躍」までを
サポートする転職エージェント

MS-Japanは、あなた専任のキャリアアドバイザーとして、転職をお考えになったタイミングから、面談・面接を経て、新しい職場でしっかりとご活躍されるまで、入社後も継続してサポート致します。より求職者に寄り添ったキャリア支援を行うため生まれた転職エージェントです。

MS-Japanを利用するメリット

  • ・管理部門・士業の特化しているため専門性の高いサポートが可能
  • ・MS-Japanにしかない限定非公開求人を紹介
  • 専任のキャリアアドバイザーが転職も徹底サポート

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

最新求人情報や転職に役立つ情報をメールで配信します。

アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!