Uターン・Jターン・Iターンとは?リモートワークで高まる地方移住

働き方
キャリア
2020/10/01

Uターン・Jターン・Iターンとは?リモートワークで高まる地方移住

Uターン・Jターン・Iターンとは

地方移住を意味する「Uターン」や「Iターン」「Jターン」などの言葉が注目を集めています。リモートワークの経験をきっかけとし、地方移住を考え始めている人も多いのではないでしょうか。
この記事では、Uターン・IターンおよびJターンの意味や、地方で働くメリットについてみていきましょう。


Uターンとは

Uターンとは、地方で生まれ育った人が都会で一定期間生活し、また地元に戻ることを意味します。「地方⇒都会⇒地方」の動きが「U」の文字を描くことから「Uターン」と呼ばれます。

地元に戻る際、都会で就いていた仕事をやめ、地元企業などに転職する場合には「Uターン転職」となります。また、都会では学校へ通い、卒業後に地元に戻って就職する場合には「Uターン就職」です。

まずは転職エージェントに無料相談する

Iターンとは

Iターンとは、都会で生まれ育って仕事をしていた人が、仕事をやめて地方で仕事に就くことです。地方の企業に転職すれば「Iターン転職」ということになります。
旅行などで地方へ行き、地方の良さに目覚め、そこで生活したいと思う都会の人は多くいます。また、特定の経済資源や優遇制度などを求め、都会から地方へ移って起業や独立する人も増えています。

まずは転職エージェントに無料相談する

Jターンとは

Jターンとは、地方で生まれ育ち、都会に出て仕事をしていた人が、出身地とは別の地方へ転職先を見つけることです。 出身地が山村などの田舎である場合、「地元に戻りたい」と思っても、希望の転職先が見つからないこともあります。そこで、出身地から近い地方都市などへ転職先を見つけるケースがJターンに当たります。
地方都市は、田舎に比べれば十分な利便性があり、といって都会に比べれば家賃なども安く、暮らしやすいといわれています。

まずは転職エージェントに無料相談する

地方で働くメリット

なぜUターンやIターン、Jターンなどで都会から地方へ行く動きが活発になっているのでしょうか? 地方で働くメリットをみてみましょう。

生活費が安い

地方で働くメリットとして、やはり「生活費が安い」ことがまずあげられます。 都道府県別の消費者物価地域差指数を見ても、全国平均を「100」とし、物価がいちばん高い東京都の指数は「104.4」、いちばん安い宮崎県の指数は「96.0」です。
これは、東京都の物価は宮崎県の物価と比べ、「10%近く高い」ことを意味しています。

都会の物価で特に高いのは「家賃」です。 都会だと、ワンルームマンションでも家賃は7~8万円はするのではないでしょうか? 駐車場も借りればさらに2~3万円かかるのが普通でしょう。

地方なら7~8万円だせば、ファミリー向けのマンションが駐車場付きで借りられる地域も多くあります。住宅の購入費も安いので、若いうちに一戸建てを購入することも可能でしょう。

子育てしやすい

地方で働くメリットとして、子育てしやすいこともあげられます。 地方では、都会に比べれば広々とした家に住むことができ、子供が遊ぶ公園なども充実している地域が多くあります。
また、子供を保育園に預ける場合でも、都会に比べれば保育園に入りやすいことが多いです。

満員電車から解放される

地方で働くメリットとして、満員電車から解放されることは大きいのではないでしょうか?すし詰めの電車に1時間以上も乗って通勤しないといけないのは、東京や大阪などごく一部の都会だけです。
それ以外の多くの地域では、比較的空いた電車やバスを利用し、30分以内で通勤できます。車通勤が認められる会社も多いため、地方へ移住すれば通勤のストレスは大幅に軽減されるでしょう。

まずは転職エージェントに無料相談する

地方に転職する理由

地方への転職を考える理由はどのようなものがあるのでしょうか。

地方の魅力的な生活環境

地方に転職する理由として多いのは、地方の魅力的な生活環境がまずあげられます。前述のとおり地方は生活費が安く、子育ても容易で満員電車からも解放されます。ワークライフバランスを取りながら、自分に合った生活ができるでしょう。 都会は、利便性は高いものの、その分ストレスも多いです。それに疲れて地方へ移住する人は多くいます。

家庭事情

家庭の事情も、地方に転職する理由として多いです。特に多いのは、親の介護です。 高齢化した田舎の親を都会に呼ぶのは、費用面でも生活環境面でも難しいことが多いでしょう。「それなら自分が田舎に住もう」と、地方に転職先を見つけるケースは多くあります。

まずは転職エージェントに無料相談する

リモートワークにより高まる地方移住

新型コロナウイルス感染症の拡大により、多くの企業がリモートワークを積極的に導入しました。 ネットとパソコンだけあれば在宅勤務が可能となるリモートワークを経験し、「これなら都会に住んでいる理由がない」と地方移住を考え始める人が増えています。
地方では、都会に比べれば、転職先の業種や職種が限定される側面があるのは事実です。 テレワークで都会の会社に勤務しながら地方に住めば、仕事と生活の両方で自分に合った選択ができることになるでしょう。

まずは転職エージェントに無料相談する

【関連記事】
Uターン転職に最適な年齢は?求められるスキルや転職方法

<参考>
総務省『小売物価統計調査(構造編)-2018 年(平成 30 年)結果-』

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

キャリア診断

アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!