職種別用語集 | 製造物責任法(PL法)

職務分野別の専門用語をわかりやすく解説します。実務はもちろん、職務経歴書作成時などにお役立て下さい。

製造物責任法(PL法) (セイゾウブツセキニンホウ)

製造物責任法(PL法)とは、製造物の欠陥により、人の生命、身体、財産に係る被害が生じた場合に、製造業者等への損害賠償を求めることができる法律です。尚、本法律で対象となる製造物は「製造又は加工された動産」と定義されており、一般的には工業製品が対象となっています。1994年公布、1995年に施行されました。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

最新求人情報や転職に役立つ情報をメールで配信します。

アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!