• MS-Japan の転職サポートサービス
  • 管理部門特化型エージェントNo.1
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザー紹介
  • 転職成功者インタビュー

転職成功者インタビュー

人事・総務 ゼネラリストからスペシャリストへ
写真
H・Kさん・男性(32歳)
前  職 東証一部上場建設会社(年収:550万円)
現  職 JASDAQ上場ソフトウェア会社(年収:530万円)
転職に要した期間 6ヶ月

スペシャリストを目指す場のある、期待通りの企業に入社することができました。

転職を考えた動機は?

頻繁なジョブローテーションがネックに
勤務先の業績不振が大きな原因でした。また、一部上場大手であったため、ジョブローテーションが頻繁にあり、ゼネラリストにはなれるが、スペシャリストとしてキャリアアップが図れないといった点で、転職を決めました。

転職活動に際し、重視したのはどんなことですか?

人事のスペシャリストを目指す
これまで、経理・人事・総務・営業など幅広い職種に携わってきましたが、やはり自分の志向は人事であることを再認識しました。今後において人事・総務(特に人事)のスペシャリストとして活躍できる場であるという点を重要視しました。

転職成功のポイントは何だったと思いますか?

志向にマッチした求人との出会い
色々な職種を経験してきましたが、今回MS-Japanにご紹介いただいた会社では、もっとも志向の強い人事・総務に携われることができ、本当に嬉しく思っています。また、人事制度・株主総会運営などコアになる業務にも携われることで、大幅なキャリアアップが図れることと期待しています。
担当キャリアアドバイザーのコメント担当キャリアアドバイザーのコメント
写真

Hさんの場合、年齢的にも若いことから、ポテンシャルとして熱意・やる気をアピールするようアドバイスしました。また、今回、企業の求めるポイントとして「自らアウトプットでき、仕事を創り出せるタイプ」というヒューマンスキルを最重要視しており、Hさんの性格にぴったり当てはまると思われました。
キャリア上では営業のプレゼン経験が含まれていることもあり、専門性はなくとも、その他の経験を逆に生かせるということを企業へアピールさせて頂き、入社に至りました。

MS-Japanへのご登録はお済みですか?
MS-Japanは、あなたらしい転職をサポートいたします。

会員登録[無料]

求人検索

転職セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

転職セミナー・個別相談会一覧

To Top