• MS-Japan の転職サポートサービス
  • 管理部門特化型エージェントNo.1
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザー紹介
  • 転職成功者インタビュー

転職成功者インタビュー

外資・グローバル企業 国内大手グローバルメーカーに転職成功!
写真
H・Kさん・男性(25歳)
前  職 中堅老舗建材メーカー(年収:380万円)
現  職 日系大手玩具メーカー(年収:420万円)
転職に要した期間 7ヶ月半

「語学力を活かせる」、「自身に合う社風」、両方の条件を満たす求人に出会うことができました。

転職を考えた動機は?

語学力を活かしたいが、ビジネスでの使用経験が無い
日系の老舗建材メーカーで、経理を3年経験しました。年次決算や連結決算の経験も積むことができ、順調にキャリアを積むことができていました。しかし、ビジネスでの使用経験は無いものの、TOEIC840の英語力を活かせない環境であることは不満でもありました。

転職活動に際し、重視したのはどんなことですか?

「いずれこうなりたい」と思える上司の存在
海外への事業展開を積極的に行っている日系企業で、よりダイナミックな仕事に関わってみたいという気持ちがありました。また、前職の会社では、売上が非常に安定していた老舗企業であったため、直属の上司をはじめ、社内は保守的な姿勢の社員が多く、物足りなさも感じていました。「いずれこうなりたい」と思える上司がいること、同じような志を持つ仲間と切磋琢磨出来る環境であることも、重視しました。

転職成功のポイントは何だったと思いますか?

キャリアアドバイザーからの詳しい情報提供が応募の決め手に
グローバルに事業を展開する国内大手玩具メーカーをMS-Japanのキャリアアドバイザーが紹介してくれたときは、正直なところ、採用される自信がありませんでした。しかし、海外現地法人への出向の可能性などがあることは大きな魅力に感じ、キャリアアドバイザーの勧めもあって、応募を決めました。
自分で調べた情報に加え、キャリアアドバイザーから、同社について多くの情報を得ることが出来たので、面接にも自信を持って臨むことが出来ました。語学力を活かせることと同等に重視していた、社風についてもキャリアアドバイザーから詳しく情報を得ることができたのが良かったです。
担当キャリアアドバイザーのコメント担当キャリアアドバイザーのコメント
写真

今回の求人企業は、海外への積極的な事業展開を行っており、Hさんのようにアグレッシブな方を、管理部門にも強く求めており、双方のニーズをタイミング良く合わせられた1件でした。業務上での英語使用は当面、読み書き中心ですので、徐々にスキルアップすることができるところも、安心してHさんへお勧めできました。

MS-Japanへのご登録はお済みですか?
MS-Japanは、あなたらしい転職をサポートいたします。

会員登録[無料]

求人検索

転職セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

転職セミナー・個別相談会一覧

To Top