• MS-Japan の転職サポートサービス
  • 管理部門特化型エージェントNo.1
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザー紹介
  • 転職成功者インタビュー

転職成功者インタビュー

経営企画・内部監査 経理経験を活かして、経営企画職にキャリアチェンジ!
写真
S・Rさん・男性(30歳)
前  職 中堅SIベンダー 経理(年収:550万円)
現  職 国内有数のエレクトロニクスメーカー系列グループ企業経営企画(年収:600万円)
転職に要した期間 約3ヶ月

より経営に近いポジションで働くことができ、日々やりがいを感じています。

転職を考えた動機は?

経営に近い業務に携わりたい
大学卒業後に東証一部上場に親会社をもつ、中堅システムインテグレータへ入社し、経理部に配属されました。主に予算管理、計数管理といった管理会計業務を中心に幅広い領域を担当し、4年間、経理部で過ごしていました。数字を読むことに慣れるにつれ、より経営に近い業務に携わりたい気持ちが芽生え、転職市場が気になりMS-Japanへ登録しました。

転職活動に際し、重視したのはどんなことですか?

中途採用者も活躍できる環境へ
ダイナミックな業務に携わりたいという希望が強くあったため、規模はある程度大きな企業に行きたいと考えていました。また、経営に近いポジションであるため、中途採用者であっても特別にハンデを感じることなく活躍できるような、フラットな社風であるかを重視しました。キャリアチェンジではありますが、家庭を持っていることから、年収面も出来る限り現状維持ができるようにと希望を持っていました。

転職成功のポイントは何だったと思いますか?

希望通りの求人の紹介を受けられた
キャリアアドバイザーとカウンセリングを通じて、管理会計の経験を活かして、経営企画職へのステップアップが可能だと知ることができました。幅広く業務に携われる程良い規模感と、ダイナミックな業務に携われるチャンスを併せ持つ、大手系列企業の経営企画職を紹介いただくことができました。これまでの経験を買っていただき、年収も上ったのはうれしかったです。現在は、中途採用のハンデも感じることなく、日々業務に邁進しています。まさに自身の希望にマッチする求人に出会うことができました。本当にありがとうございました。
担当キャリアアドバイザーのコメント担当キャリアアドバイザーのコメント
写真

現在、即戦力を求める企業が多い中、Sさんの希望給与をクリアする求人は少なかったのですが、管理会計の分野でしっかりとしたご経験をお持ちで、人物面でも優れたSさんにとって、非常に良い案件をご紹介することが出来たと思います。キャリアチャンジを伴う転職においては、面接で如何に入社後の成長意欲をアピール出来るかが、成功のポイントになってきます。その為、面接は緊張せず自然体で臨めるように、面接の傾向や面接官のタイプ、また、志望動機や今までの経験内容の説明の仕方等の打合せを重ね、万全の体制で面接に臨めるようにアドバイスをしました。また、メーカーの為、通常より30分早い始業時間(8:30始業)を懸念されていましたが、最短の通勤ルートをSさんと一緒に調べ、事前に問題ないと納得することが出来、不安な点・懸念する点をすべて取り除いた段階で面接に臨んで頂くことができました。

MS-Japanへのご登録はお済みですか?
MS-Japanは、あなたらしい転職をサポートいたします。

会員登録[無料]

求人検索

セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

セミナー・個別相談会一覧

To Top