• MS-Japan の転職サポートサービス
  • 管理部門特化型エージェントNo.1
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザー紹介
  • 転職成功者インタビュー

転職成功者インタビュー

会計事務所・監査法人 会計事務所未経験で会計事務所に転職できた成功事例!
写真
I・Tさん・男性(28歳)
前  職 東証1部上場メーカー(年収:500万円)
現  職 中小会計事務所(年収:364万円)
転職に要した期間 約2ヶ月

志望していた職種につくことができ、これからのキャリアアップが楽しみです。

転職を考えた動機は?

未経験がネックとなり就職活動に苦戦
4年間勤務していた会社を税理士になるために退職しました。専門学校に通いながら退職した翌年に何とか1科目(財務諸表論)を取得することが出来ました。合格発表後、実務を積みたいと思い、会計事務所に就職を決めましたが会計事務所未経験ということもあり、なかなか良い事務所にめぐり合えなかったのが現状でした。

転職活動に際し、重視したのはどんなことですか?

お客様に喜ばれる仕事がしたい
私自身、「会計事務所=サービス業」というイメージをもっておりまして、就職の際に所長の考えを重視しながら転職活動を行いました。未経験ということもあり、教育や所内環境も重要なポイントでしたが、それよりもその事務所が行っている業務のスタンスに重点を置きました。税務や会計業務を通じ、お客様に喜ばれる仕事がしたいという思いから税理士になる決意をしていましたので未経験である私にとって事務所選びはとても難しかったです。

転職成功のポイントは何だったと思いますか?

具体的なビジョンが見えてきた
会計事務所で実務を積みながら資格も活かし、顧客を第一に考えながらアドバイスの出来る税理士になりたいという漠然としたイメージをもっていました。具体的に「顧客第一」のために何をすべきかをMS-Japanのキャリアアドバイザーに教えて頂き、面接時に大変参考になりました。今回、転職出来た会計事務所は所内の雰囲気もよく、所長及び職員の方のプロとしての意識が高くとても刺激のある所です。顧問先を任せられるよう、常に向上心をもって頑張りたいと思います。本当にありがとうございました。
担当キャリアアドバイザーのコメント担当キャリアアドバイザーのコメント
写真

企業から会計事務所に転職を考えている場合、まず会計事務所に対するイメージをお聞きしています。Iさんの場合、クライアントに対し充実したサービスを提供していきたいという意向がありましたが、具体的に何をどのような方法でという考えまで至っていらっしゃいませんでした。事務所未経験者でしたので面接時のことを想定し、先ず会計事務所という業界について情報を伝え、そこでどのようなサービスを提供していきたいのか、又そのためにどのように吸収し挑んでいきたいのかを明確にし、小さな職場であっても柔軟に対応するためにも常にどのような心構えで業務に携わるべきかをアドバイスしました。

MS-Japanへのご登録はお済みですか?
MS-Japanは、あなたらしい転職をサポートいたします。

会員登録[無料]

求人検索

転職セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

転職セミナー・個別相談会一覧

To Top