企業内弁護士(インハウスローヤー)と法律事務所を並行して選考を受けていると、印象が悪いでしょうか。

弁護士の基礎知識 転職FAQ

転職活動全般

企業内弁護士(インハウスローヤー)と法律事務所を並行して選考を受けていると、印象が悪いでしょうか。

2016/08/29

法律事務所に対しては一概に言えませんが、企業サイドからすると疑念を持たれてしまう可能性があります。理由としましては、企業内弁護士(インハウスローヤー)と法律事務所とでは、求められる仕事への価値観が異なってくるためです。
専門家集団である法律事務所とは多少異なり、企業内弁護士は、組織人として自社にロイヤリティを持つことが重要視され、客観的な立ち位置で業務を行うのではなく、自社の看板を背負って業務を行っていただけるような方が好まれます。その為、企業か事務所かといった選択のみならず、なぜこの会社を応募するのかといった理由までしっかりと答えなければなりません。ですので、法律事務所と企業を併願するとなると、説得力のある合理的な理由を準備しておく必要があるでしょう。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録