弁護士の求人・転職情報

管理部門・士業 業界最大級の求人数から検索できます!
各職種に精通したプロが転職をサポート!

条件に当てはまる求人

全  件 
+ 非公開求人

無料会員登録をすることで、
非公開求人の紹介を受けることができます。

非公開求人の
紹介を受ける
勤務地
職種
資格 弁護士

日・外資系企業法務に強い少数精鋭の法律事務所で弁護士を募集。時短のような働き方も可能です。

(196658)
ポジション 弁護士※企業法務全般を行う法律事務所。幅広い修習期の方が対象です。
仕事内容 事務所の取扱う案件に従事いただきます。

■ジェネラルコーポレート(国内企業と外資系企業の割合が約半数)
■M&A・企業統合
■事業承継、事業再生
■海外事業展開支援
■使用者側労働
■訴訟紛争
■ベンチャー企業に対するサービス
■医療機関、学校法人等、非営利法人に対するサービス、等

※英語力はあれば尚可です。外資系企業でも日々のやり取りは日本語になることが多いです。
勤務地 東京都
必要な経験・能力 ■弁護士資格保有者(幅広い年次の方を対象としています)
■企業法務の実務経験者歓迎
■英語に強い抵抗感がない方
※インハウスのみの経験の方や裁判官からキャリアチェンジを希望されている方も歓迎です。
※ご家庭のご都合などで勤務時間に制限のある方も歓迎です。ご希望に沿った働き方が出来るように柔軟に対応頂けます。
想定年収 600万円 ~ 1200万円

大手上場企業のグループ会社での法務求人です。

(184720)
ポジション 【リモートワーク可/大手上場グループ】コンプライアンス室長候補
仕事内容 以下の業務をお任せいたします。
■国内本社、子会社、海外子会社全てのコンプライアンス、内部統制業務を統括、担当していただきます。


【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 大阪府
必要な経験・能力 【必須条件】
■法務、コンプライアンスもしくは内部統制業務の経験者
■英語力:海外子会社との英語での会話、会議、メールのやり取りが流暢に行えること

【歓迎条件】
■弊社形態~メーカー、及び海外子会社あり~同様の企業の経験者であれば尚可

想定年収 800万円 ~ 1200万円

東証プライム上場企業/国内No1エネルギーメーカーより法務担当の募集です。

(193426)
ポジション 国際法務担当/東証プライム上場/リモートワーク・フレックス制有り
仕事内容 ■国際法務業務全般をご担当頂きます。

<具体的には>
・海外案件や外国法に関わる法務相談への対応(法令相談、契約のレビュー・交渉支援、訴訟等の紛争処理、事業活動や投資案件における法的課題の発見・解決策提言、等)や社内教育、社内意思決定プロセスの支援等を実践頂きます。

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 <必須条件>※下記のいずれかに当てはまる方
・海外法務のご経験を5年以上お持ちの方(事業会社経験不問)
・海外の弁護士資格をお持ちの方
想定年収 700万円 ~ 1200万円

東証プライム上場企業/国内No1エネルギーメーカーより法務担当の募集です。

(193427)
ポジション 国内法務担当/東証プライム上場/リモートワーク・フレックス制有り
仕事内容 ■国内法務業務全般をご担当頂きます。

<具体的には>
・国内案件や日本法に関わる法務相談への対応(法令相談、契約のレビュー・交渉支援、訴訟等の紛争処理、事業活動や投資案件における法的課題の発見・解決策提言、等)や社内教育、社内意思決定プロセスの支援等を実践頂きます。

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 <必須条件>
・企業法務の実務経験を5年以上お持ちの方(事業会社経験不問)
想定年収 700万円 ~ 1200万円

大阪市内/大手上場グループ会社での法務求人/未経験歓迎/フルフレックス、在宅勤務有

(195163)
ポジション 法務スタッフ◆大手上場グループ会社◆法科大学院修了生など未経験者 歓迎◆フレックスタイム制有、在宅勤務有◆
仕事内容 【雇入れ直後】
以下の業務をお任せいたします。
・契約及び取引内容の確認・審査
・商業登記、許認可の管理・申請
・商標権などの権利関係の管理・申請
・債権回収業務
・法的問題に対する弁護士への依頼や交渉
・コンプライアンス研修等の企画・実施
・上記業務にかかる書類及び資料等の作成など

【変更の範囲】
適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 大阪府
必要な経験・能力 【必須】
■以下いずれかに該当する方
・法科大学院修了生
・法学部卒業で法務職を希望する方
・ビジネス法務検定2級以上の法律に関する有資格者
・法律事務所での経験者(弁護士事務所、司法書士事務所、行政書士事務所など)

【歓迎】
■企業での法務業務のご経験
■弁護士などの法律に関する有資格者
想定年収 400万円 ~ 550万円

【弁護士限定】大手損害保険会社/法務/700万円~

(187467)
ポジション <弁護士対象>法務コンプライアンス
仕事内容 法務コンプライアンスに係る下記の業務を行っていただきます。(適性に応じて一部を担当することになります)

◆新規事業・新規サービスを含めた法的リスクの評価・所管部の支援(法務相談・契約書レビュー・会議体議案点検・社外弁護士関連含む。)
◆兼務する東京海上ホールディングス法務コンプライアンス部としての国内外拠点・グループ会社の法務コンプライアンス態勢構築支援、モニタリング
◆グループ全体に影響が生じうる重要な訴訟への対応
◆その他法務コンプライアンス業務


【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【必須要件】
・日本または英米の弁護士資格をお持ちの方
※一般民事のみのご経験の方もご応募可能です!

【歓迎要件】
・語学力:日本語(母国語)、英語(ビジネスレベルで読み書きできるレベルがある、またはそれ以上の向上を目指している)
・5年以上の職務経験(グローバル展開している法律事務所 and/orグローバル企業の法務コンプライアンス部門での勤務経験があればなお可)
・新規事業の立ち上げに伴って必要となる業務・法令に付随した知見や、個人情報保護法に関わる知見があればなお可
想定年収 700万円 ~ 1500万円

大手損害保険会社/法務/500万円~

(187473)
ポジション 法務コンプライアンス(営業企画部)
仕事内容 営業企画部にて、法務コンプライアンスに係る下記の業務を行っていただきます。(適性に応じて一部を担当することになります)

◆国内中核会社である東京海上日動における新規事業の立ち上げに伴う、法務・コンプライアンス/リスク管理態勢の構築支援、モニタリング態勢構築
◆新規事業・新規サービスに関する法的リスクの分析・評価、各種法令(保険業法・金商法・会社法・商法等)上の留意点等の論点整理、社内関係部門への業務支援
◆新規事業部門における重要な係争事案・訴訟等への対応支援
◆その他(法務コンプライアンス管理業務)

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【必須要件】※以下いずれかに該当する方
・日本または英米の弁護士資格をお持ちの方
・事業会社での法務経験がある方

【歓迎要件】
・語学力:日本語(母国語)、英語(ビジネスレベルで読み書きできるレベルがある、またはそれ以上の向上を目指している)
・5年以上の職務経験(グローバル展開している法律事務所 and/orグローバル企業の法務コンプライアンス部門での勤務経験があればなお可)
・新規事業の立ち上げに伴って必要となる業務・法令に付随した知見や、個人情報保護法に関わる知見があればなお可
・金融機関、特に保険事業の経験があればなお可
想定年収 750万円 ~ 1500万円

時価総額4兆円超のグローバル企業にて法務の募集です!

(130131)
ポジション <弁護士対象>法務
仕事内容 同社グループの法務業務全般をスキルによってお任せ致します。
※詳細は選考の過程ですり合わせていく予定です。

◆業務内容
・メディア&ソリューション事業部内各社の新規事業・サービス立上支援(リーガル面からのプロジェクト参画)
・各社の契約審査・係争対応
・リーガルガバナンス方針やリスクマネジメント体制の立案
・国内外のM&Aや新会社設立に伴う投資案件アドバイザリー

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 <必須>
・弁護士資格をお持ちの方

<歓迎>
・インハウスでの企業法務経験をお持ちの方
・インターネット、IT、広告業界における就業経験
・ピープル・組織マネジメント経験
・プロジェクトなどのリーダー経験
想定年収 732万円 ~ 1258万円

大手シンクタンクより法務スペシャリスト募集。年収~1000万円

(187461)
ポジション 法務スペシャリスト
仕事内容 【具体的な業務内容】
■契約法務(契約書作成・審査)
■新規ビジネス立ち上げ支援(特にAI関連)
■M&A(海外M&A含む)支援
■各種社内法律相談
■訴訟・紛争対応
■コンプライアンス関連業務(社内通報対応・研修・各種マニュアル類の整備等)
■コーポレート支援(株主総会等)
■新規制対応(AI・経済安保等)

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【必須スキル・経験・資格】
・企業又は法律事務所にて企業法務実務を5年以上経験していること
・英語力(目安はTOEIC800点以上)

【歓迎するスキル・経験・資格】
・7年以上の企業法務実務経験
・弁護士(日本国、米国、欧州)資格
・IT、デジタル(特にAI)及び金融業に関する知見
想定年収 700万円 ~ 1500万円

【法務】在宅勤務も併用可/IPO準備/メリハリのある環境

(196137)
ポジション 法務
仕事内容 【業務例】
□契約書チェック/雛型管理 □契約書管理(電子契約含む)
□社内の各種法務相談等及び、企業リスク/コンプライアンス体制の構築/改善
□社内規程管理
□会議体(取締役会/株主総会/経営会議/リスク・コンプライアンス委員会)の運営
□反社チェック
□内部監査
□IPO対応業務(審査上の質疑応答、事務窓口等)
□そのほか総務業務(オフィス移転、全社総会、納会等の企画・運営などを副務として担当いただくことがあります)


【変更の範囲】 なし
勤務地 東京都
必要な経験・能力 ■必須条件
・法務経験(取引法務・組織法務)5年以上 ※弁護士資格、英語スキルは不問です

■歓迎条件
・弁護士資格

■求める人物像
・経営及び事業推進の視点を持ったうえで、適切なリスク対応ができる方を歓迎します
・可能な限り相談者を困らせない対応ができる方を歓迎します。
 (不明点があれば自らコミュニケーションを取りに行く、取引先を意識したコメントができる、等)
・上長からの指示がなくてもご自身で仕事を見つけ、自走できる方を歓迎します
想定年収 630万円 ~ 1050万円

大手法律事務所から独立した複数の弁護士がパートナーを務める法律事務所です

(187003)
ポジション 弁護士
仕事内容 様々な専門分野を有するパートナーの下で以下のような幅広い業務分野の案件に携わって頂きます。特に注力したい分野の希望があれば、ご意向に沿うように割り振って頂く事が可能です。業務割合としてはコーポレート3割、紛争関連3割、M&A3割、そのほか1割といったイメージです。

■M&A
■コーポレートガバナンス
■紛争解決
■危機管理
■労働法務
■規制法対応
■リストラクチャリング
■ベンチャー法務
■ジェネラルコーポレート
勤務地 東京都
必要な経験・能力 ■弁護士
※2年目以降の幅広い修習期の方が対象です。ご自身でクライアントをお持ちの方も応募可能です。
想定年収 1200万円 ~ 1800万円

準大手会計事務所における専門性の高いFAS業務ポジションの募集。

(161219)
ポジション 【コーポレート・アドバイザリー部】FAS・会計税務コンサルティング※横断的な業務経験が可能/給与高水準
仕事内容 候補者の方のご経験・スキル・ご要望に応じて、業務をお任せいたします。募集部署では以下の業務を担っており、企業のライフサイクルの多様な局面に対し、プロフェッショナルとしての特性を活かした各種コンサルティングができます。

【業務例】
・FA業務 M&Aアドバイザリー業務
・企業再生向けDD、再生計画の作成
・Valuationレポートの作成
・DDのコーディネーション(特にM&Aアドバイザリー業務を行っている場合)
・DD業務の実施(財務/税務/事業)
・ストラクチャード・ファイナンス、プロジェクトファイナンス業務
・通常の法人税務(申告及び各種アドバイス)
・国際税務
・事業継承関連業務

※東京共同会計事務所では組織の縦割りはあまり強くなく、コンサルティング部/コーポレート・アドバイザリー部/タックス・コンプライアンス&アドバイザリー部いずれの部の業務についても行うことができます。
今までのご経験を活かし、東京共同会計事務所でどのように活躍したいか、どのような経験を積みたいか、検討いただき、面接を通じてポジションやキャリアパスのイメージを共有できればと思います。
面接時に入所後のメンターを決定し、入所後はメンターと定期的に相談しながらいずれの業務(複数可)に携わるか決定します。

※カジュアル面談の実施もご相談可能ですので、ご希望業務等含めご相談いただけますと幸いです。
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【いずれか1つ以上必須】
・公認会計士 or 税理士の資格をお持ちのお方で社会人経験3年以上

・会計・税務における一定数のご経験

・投資銀行/証券系でプロジェクション、Valuation、業界分析の担当者として独力で一定水準の成果物を取り纏めたご経験

・会計事務所(含むFAS)で監査部門(含むIPO支援)・FAS部門の担当者として独力で一定水準の成果物を取り纏めたご経験
想定年収 600万円 ~ 1500万円

東証プライム上場メーカーでの法務職(スタッフ~管理職候補/弁護士有資格者歓迎)の求人です。

(196454)
ポジション 法務【スタッフ~管理職】※世界トップシェアの流体制御メーカー/東証プライム上場
仕事内容 流体制御機器のニッチトップメーカーである当社において、法務担当者として、契約交渉などの業務を担当頂きます。

【具体的な業務内容】
契約書立案、指導をはじめとした法務業務全般
・各種契約書の審査・作成
・各種紛争、訴訟対応
・社外弁護士との連携
・社内研修の実施 等

■使用するソフト
・MicrosoftOffice関連(ExcelWord)

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 大阪府
必要な経験・能力 【必須条件】
以下どちらかに該当する方
・企業法務経験(海外法務経験)をお持ちの方
・弁護士有資格者

【歓迎条件】
■海外弁護士資格
■英文契約書作成の経験

【求める人物像】
■リーダーシップのある方
■協調性のある方 
想定年収 450万円 ~ 1000万円

業界内でも話題! 新進気鋭の法律事務所から弁護士の求人です!

(156280)
ポジション 【LPO】弁護士※業界内で最も勢いのあるローファーム!
仕事内容 ■企業法務全般
・ジェネラルコーポレート/コーポレートガバナンス
・スタートアップ法務
・人事労務
・IT/知的財産
・IPO 支援

→当ポジションは顧問業務をメインとする「Legal Process Outsourcing(LPO)部門」への配属ですので、基本的には上記のような業務をお任せしますが、ご志向によっては訴訟、M&A、事業再生などのスポット対応案件も経験可能です。
勤務地 東京都
必要な経験・能力 ■必須条件
・日本法弁護士資格
・企業法務経験(企業法務系法律事務所における執務経験又はインハウスローヤーとしての執務経験)

■求める人物像
・様々な分野や最新の技術に興味や好奇心をもって取り組める方
・協調性があり、パラリーガルや弁理士、他の弁護士等様々な方と協働して業務にあたれる方
・事業会社の意思決定のプロセスを把握し、クライアントと十分なコミュニケーションの取れる方

別法人である株式会社 LegalForce において契約書のレビューを効率化・自動化するシステムを開発しており、従来のクライアントに寄り添う弁護士の在り方にテクノロジーをプラスすることで革新的なリーガルサービスを提供していきます。新しい考えに賛同し、数年後の企業法務分野でのトップファームを目指して、一緒に事務所を作り、盛り上げていただける方を歓迎いたします。
想定年収 800万円 ~ 1800万円

業界内でも話題! 新進気鋭の法律事務所からシニア弁護士の求人です!

(156282)
ポジション 【PLS】弁護士※M&Aファイナンスパブリックアフェアーズ先端法領域 等
仕事内容 当ポジションは特殊業務に対応しているPrpfessional
Legal Service(PLS)部門のシニア弁護士採用になります。そのため、一定程度の実務経験を有し、基本的には一人で業務を回すことができ、後輩の指導・育成ができる方を想定しております。

・M&A
・ファイナンス
・事業再生
・株主総会対応
・パブリック・アフェアーズ
・その他先端法領域等
・後輩弁護士の指導・育成等

※ジェネラルコーポレート業務はLPO部門で行っているため、基本的には上記のような高度な案件を取り扱っていただきます。

※部門間で上下関係はなく、スポット業務に対応する部門/顧問業務に対応する部門と分けることで、ノウハウの蓄積や業務を効率化させ、クライアントにスピーディーかつより高い顧客単価を提供することが可能となっております。
勤務地 東京都
必要な経験・能力 下記はあくまで目安です。ご経験やスキルに応じてポジションは柔軟に検討・ご用意いたしますので、ご興味のある方は是非ご応募/お問い合わせください。

■必須条件
・日本法弁護士資格
・企業法務系法律事務所での執務経験
※経験4年以上が好ましいが、バックグラウンドによっては4年未満の方も検討いたしますのでご相談ください。

■歓迎条件
・英語力のある方(海外法弁護士と共同して案件に取り組める方歓迎)
・留学経験のある方

■求める人物像
・様々な分野や最新の技術に興味や好奇心をもって取り組める方。
・協調性があり、パラリーガルや弁理士、弁護士等様々な方と協働して業務にあたれる方
・事業会社の意思決定のプロセスを把握し、クライアントと十分なコミュニケーション
の取れる方

想定年収 1000万円 ~ 2000万円

業界内でも話題! 新進気鋭の法律事務所からクロスボーダー弁護士の求人です!

(176847)
ポジション 【クロスボーダーチーム】弁護士
仕事内容 当ポジションは経験弁護士(CB(Cross Border)部門)採用になります。

・企業法務全般
・海外、英語案件
・外国弁護士との協働
・英語のファイナンス案件 等
勤務地 東京都
必要な経験・能力 ■必須条件
・日本の弁護士資格をお持ちの方
・企業法務系法律事務所における実務経験がある方
・英語での仕事を1年以上対応している方 

■歓迎条件
・大手、準大手クラスの法律事務所に所属されている方
・英語のファイナンス案件の対応をできる方
・企業法務系法律事務所における実務経験が4年以上あること

■求める人物像
・様々な分野や最新の技術に興味や好奇心をもって取り組める方
・新しい領域に関する情報のアップデートなどに意欲的で、プラクティスを開拓する
 意欲のある方
・協調性があり、パラリーガルや弁理士、他の弁護士等様々な方と協働して業務にあたれる方
・事業会社の意思決定のプロセスを把握し、クライアントと十分なコミュニケーションの
 取れる方
想定年収 1000万円 ~ 2000万円

上場企業、金融機関等をメインクライアントにもつブティック法律事務所にて企業法務経験弁護士を募集します

(196350)
ポジション 弁護士※70~75期が主な対象/ハイレベルな企業法務案件メインのブティック系事務所
仕事内容 当事務所は以下の3つのサービスを柱としています。クライアントの構成としては上場企業7割、中小ベンチャー企業2割、個人1割となります。

■伝統的な国内企業法務(コーポレート、M&A、契約、訴訟・紛争等)
■国際企業法務(国際商取引、海外企業の買収・管理、海外企業の国内進出等)
■最新の法律・制度を踏まえた証券・金融法務(グローバルの株式報酬、フィンテック、データビジネス支援等)
勤務地 東京都
必要な経験・能力 ■法律事務所にて企業法務経験をお持ちの弁護士(70~75期が主な対象となります)
※上場会社のコーポレート業務(株式取引関連業務を含みます。)の経験をお持ちの方、英語の読み書き会話の能力をお持ちの方については優遇いたします。
想定年収 800万円 ~ 1500万円

【新宿】優良特許事務所にて弁理士の募集です!

(196408)
ポジション 弁理士(機械・電気・電子)
仕事内容 特許明細書の作成から権利化までの業務補助
■詳細
・特許明細書の作成
経験を積んだ弁理士と共に、まず発明者/知財担当者とディスカッションし、発明を発掘/展開して権利化の戦略を立案します。その後明細書の作成を補助します。案件によっては、徹底して従来技術も調査します。
・権利化までの業務
経験を積んだ弁理士と共に、特許庁から受け取る拒絶理由への反論案を、クライアントの権利形成に対する要望を踏まえて2~3提案してそれぞれの利害得失を説明します。そして、クライアントの選択に則して反論書類(書見書/補正書)の作成を補助します。
■魅力
半導体、電気、電子、ソフトウェア、通信、画像処理、機械、光学、電子材料、化学、又はバイオでの特許明細書の作成から権利化までの業務を経験を積んだ弁理士と共に、ご担当いただきます。どのような権利を取得するかを、クライアントの戦略に合わせて積極的に提案できるので、身につけた技術と法律の知識を駆使することができます。
受身ではない、特許 コンサルティング業としての醍醐味があります 。

【変更の範囲】なし
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【必須】
・弁理士資格をお持ちの方
・大学マーチ卒以上

【歓迎】
・英語力のある方

【求める人物像】
・意欲的で、明るく積極的に取り組むことのできる方
想定年収 600万円 ~

【エンタメ上場企業より法務/インハウスローヤーの募集/渋谷勤務】

(196432)
ポジション 法務担当/インハウスローヤー/プライム上場企業/リモート・フレックス可能
仕事内容 ◆下記業務経験

・当社が抱えるサービス及びMIXIグループの事業で日常的に生じる法務業務(法律書面のドラフト、レビューや利用規約の作成等)
・M&A案件における法律書面のドラフト、レビュー(PMIに関連する法務業務も含む)
・当社グループが挑戦する海外でのビジネスに関連する法的支援・法務業務
・当社グループが挑戦する国内における新規事業に関連する法的支援・法務業務

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【必須要件】
・弁護士資格をお持ちの方
・大手/準大手事務所での実務経験(5年程度)
・M&A関連業務経験
・英語を要する案件について対応した経験

【求める人物像】
・社内外に対して円滑なコミュニケーションを取れる方
・「あるべき論」のみに縛られず、状況に応じ打ち手の濃淡を選択できる柔軟性
・プロジェクトを牽引できる方
想定年収 700万円 ~ 1500万円

東証プライム上場/誰もが知っている食品加工会社にて、法務求人です。

(121077)
ポジション 法務部 アシスタントマネージャー(課長)*U
仕事内容 【雇入れ直後】
■CLOの補佐として、海外子会社も含めたグループ全体の法務リスクを管理するとともに、会社の事業戦略に沿い、これを推進するべく法務サポートを行う

【職務詳細】
・CLOの意思決定サポート
・国内外の事業会社および関連部署の法務案件処理
・国内外の法律事務所の活用
・法務管理体制(ルール、プロセス作り等)の策定・推進

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地 東京都
必要な経験・能力 【必須要件】
・弁護士資格
・法務実務5年以上 (法律事務所/事業会社不問)
・能動的な姿勢・コミュニケーション

【歓迎要件】
・ビジネスレベルの英語力
想定年収 900万円 ~ 1200万円

日・外資系企業法務に強い少数精鋭の法律事務所で弁護士を募集。時短のような働き方も可能です。

(196658)
ポジション 弁護士※企業法務全般を行う法律事務所。幅広い修習期の方が対象です。
想定年収 600万円 ~ 1200万円
勤務地 東京都
仕事内容
事務所の取扱う案件に従事いただきます。

■ジェネラルコーポレート(国内企業と外資系企業の割合が約半数)
■M&A・企業統合
■事業承継、事業再生
■海外事業展開支援
■使用者側労働
■訴訟紛争
■ベンチャー企業に対するサービス
■医療機関、学校法人等、非営利法人に対するサービス、等

※英語力はあれば尚可です。外資系企業でも日々のやり取りは日本語になることが多いです。
もっと見る
必要な
経験・能力
■弁護士資格保有者(幅広い年次の方を対象としています)
■企業法務の実務経験者歓迎
■英語に強い抵抗感がない方
※インハウスのみの経験の方や裁判官からキャリアチェンジを希望されている方も歓迎です。
※ご家庭のご都合などで勤務時間に制限のある方も歓迎です。ご希望に沿った働き方が出来るように柔軟に対応頂けます。
もっと見る

大手上場企業のグループ会社での法務求人です。

(184720)
ポジション 【リモートワーク可/大手上場グループ】コンプライアンス室長候補
想定年収 800万円 ~ 1200万円
勤務地 大阪府
仕事内容
以下の業務をお任せいたします。
■国内本社、子会社、海外子会社全てのコンプライアンス、内部統制業務を統括、担当していただきます。


【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須条件】
■法務、コンプライアンスもしくは内部統制業務の経験者
■英語力:海外子会社との英語での会話、会議、メールのやり取りが流暢に行えること

【歓迎条件】
■弊社形態~メーカー、及び海外子会社あり~同様の企業の経験者であれば尚可

もっと見る

東証プライム上場企業/国内No1エネルギーメーカーより法務担当の募集です。

(193426)
ポジション 国際法務担当/東証プライム上場/リモートワーク・フレックス制有り
想定年収 700万円 ~ 1200万円
勤務地 東京都
仕事内容
■国際法務業務全般をご担当頂きます。

<具体的には>
・海外案件や外国法に関わる法務相談への対応(法令相談、契約のレビュー・交渉支援、訴訟等の紛争処理、事業活動や投資案件における法的課題の発見・解決策提言、等)や社内教育、社内意思決定プロセスの支援等を実践頂きます。

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
<必須条件>※下記のいずれかに当てはまる方
・海外法務のご経験を5年以上お持ちの方(事業会社経験不問)
・海外の弁護士資格をお持ちの方
もっと見る

東証プライム上場企業/国内No1エネルギーメーカーより法務担当の募集です。

(193427)
ポジション 国内法務担当/東証プライム上場/リモートワーク・フレックス制有り
想定年収 700万円 ~ 1200万円
勤務地 東京都
仕事内容
■国内法務業務全般をご担当頂きます。

<具体的には>
・国内案件や日本法に関わる法務相談への対応(法令相談、契約のレビュー・交渉支援、訴訟等の紛争処理、事業活動や投資案件における法的課題の発見・解決策提言、等)や社内教育、社内意思決定プロセスの支援等を実践頂きます。

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
<必須条件>
・企業法務の実務経験を5年以上お持ちの方(事業会社経験不問)
もっと見る

大阪市内/大手上場グループ会社での法務求人/未経験歓迎/フルフレックス、在宅勤務有

(195163)
ポジション 法務スタッフ◆大手上場グループ会社◆法科大学院修了生など未経験者 歓迎◆フレックスタイム制有、在宅勤務有◆
想定年収 400万円 ~ 550万円
勤務地 大阪府
仕事内容
【雇入れ直後】
以下の業務をお任せいたします。
・契約及び取引内容の確認・審査
・商業登記、許認可の管理・申請
・商標権などの権利関係の管理・申請
・債権回収業務
・法的問題に対する弁護士への依頼や交渉
・コンプライアンス研修等の企画・実施
・上記業務にかかる書類及び資料等の作成など

【変更の範囲】
適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須】
■以下いずれかに該当する方
・法科大学院修了生
・法学部卒業で法務職を希望する方
・ビジネス法務検定2級以上の法律に関する有資格者
・法律事務所での経験者(弁護士事務所、司法書士事務所、行政書士事務所など)

【歓迎】
■企業での法務業務のご経験
■弁護士などの法律に関する有資格者
もっと見る

【弁護士限定】大手損害保険会社/法務/700万円~

(187467)
ポジション <弁護士対象>法務コンプライアンス
想定年収 700万円 ~ 1500万円
勤務地 東京都
仕事内容
法務コンプライアンスに係る下記の業務を行っていただきます。(適性に応じて一部を担当することになります)

◆新規事業・新規サービスを含めた法的リスクの評価・所管部の支援(法務相談・契約書レビュー・会議体議案点検・社外弁護士関連含む。)
◆兼務する東京海上ホールディングス法務コンプライアンス部としての国内外拠点・グループ会社の法務コンプライアンス態勢構築支援、モニタリング
◆グループ全体に影響が生じうる重要な訴訟への対応
◆その他法務コンプライアンス業務


【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須要件】
・日本または英米の弁護士資格をお持ちの方
※一般民事のみのご経験の方もご応募可能です!

【歓迎要件】
・語学力:日本語(母国語)、英語(ビジネスレベルで読み書きできるレベルがある、またはそれ以上の向上を目指している)
・5年以上の職務経験(グローバル展開している法律事務所 and/orグローバル企業の法務コンプライアンス部門での勤務経験があればなお可)
・新規事業の立ち上げに伴って必要となる業務・法令に付随した知見や、個人情報保護法に関わる知見があればなお可
もっと見る

大手損害保険会社/法務/500万円~

(187473)
ポジション 法務コンプライアンス(営業企画部)
想定年収 750万円 ~ 1500万円
勤務地 東京都
仕事内容
営業企画部にて、法務コンプライアンスに係る下記の業務を行っていただきます。(適性に応じて一部を担当することになります)

◆国内中核会社である東京海上日動における新規事業の立ち上げに伴う、法務・コンプライアンス/リスク管理態勢の構築支援、モニタリング態勢構築
◆新規事業・新規サービスに関する法的リスクの分析・評価、各種法令(保険業法・金商法・会社法・商法等)上の留意点等の論点整理、社内関係部門への業務支援
◆新規事業部門における重要な係争事案・訴訟等への対応支援
◆その他(法務コンプライアンス管理業務)

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須要件】※以下いずれかに該当する方
・日本または英米の弁護士資格をお持ちの方
・事業会社での法務経験がある方

【歓迎要件】
・語学力:日本語(母国語)、英語(ビジネスレベルで読み書きできるレベルがある、またはそれ以上の向上を目指している)
・5年以上の職務経験(グローバル展開している法律事務所 and/orグローバル企業の法務コンプライアンス部門での勤務経験があればなお可)
・新規事業の立ち上げに伴って必要となる業務・法令に付随した知見や、個人情報保護法に関わる知見があればなお可
・金融機関、特に保険事業の経験があればなお可
もっと見る

時価総額4兆円超のグローバル企業にて法務の募集です!

(130131)
ポジション <弁護士対象>法務
想定年収 732万円 ~ 1258万円
勤務地 東京都
仕事内容
同社グループの法務業務全般をスキルによってお任せ致します。
※詳細は選考の過程ですり合わせていく予定です。

◆業務内容
・メディア&ソリューション事業部内各社の新規事業・サービス立上支援(リーガル面からのプロジェクト参画)
・各社の契約審査・係争対応
・リーガルガバナンス方針やリスクマネジメント体制の立案
・国内外のM&Aや新会社設立に伴う投資案件アドバイザリー

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
<必須>
・弁護士資格をお持ちの方

<歓迎>
・インハウスでの企業法務経験をお持ちの方
・インターネット、IT、広告業界における就業経験
・ピープル・組織マネジメント経験
・プロジェクトなどのリーダー経験
もっと見る

大手シンクタンクより法務スペシャリスト募集。年収~1000万円

(187461)
ポジション 法務スペシャリスト
想定年収 700万円 ~ 1500万円
勤務地 東京都
仕事内容
【具体的な業務内容】
■契約法務(契約書作成・審査)
■新規ビジネス立ち上げ支援(特にAI関連)
■M&A(海外M&A含む)支援
■各種社内法律相談
■訴訟・紛争対応
■コンプライアンス関連業務(社内通報対応・研修・各種マニュアル類の整備等)
■コーポレート支援(株主総会等)
■新規制対応(AI・経済安保等)

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須スキル・経験・資格】
・企業又は法律事務所にて企業法務実務を5年以上経験していること
・英語力(目安はTOEIC800点以上)

【歓迎するスキル・経験・資格】
・7年以上の企業法務実務経験
・弁護士(日本国、米国、欧州)資格
・IT、デジタル(特にAI)及び金融業に関する知見
もっと見る

【法務】在宅勤務も併用可/IPO準備/メリハリのある環境

(196137)
ポジション 法務
想定年収 630万円 ~ 1050万円
勤務地 東京都
仕事内容
【業務例】
□契約書チェック/雛型管理 □契約書管理(電子契約含む)
□社内の各種法務相談等及び、企業リスク/コンプライアンス体制の構築/改善
□社内規程管理
□会議体(取締役会/株主総会/経営会議/リスク・コンプライアンス委員会)の運営
□反社チェック
□内部監査
□IPO対応業務(審査上の質疑応答、事務窓口等)
□そのほか総務業務(オフィス移転、全社総会、納会等の企画・運営などを副務として担当いただくことがあります)


【変更の範囲】 なし
もっと見る
必要な
経験・能力
■必須条件
・法務経験(取引法務・組織法務)5年以上 ※弁護士資格、英語スキルは不問です

■歓迎条件
・弁護士資格

■求める人物像
・経営及び事業推進の視点を持ったうえで、適切なリスク対応ができる方を歓迎します
・可能な限り相談者を困らせない対応ができる方を歓迎します。
 (不明点があれば自らコミュニケーションを取りに行く、取引先を意識したコメントができる、等)
・上長からの指示がなくてもご自身で仕事を見つけ、自走できる方を歓迎します
もっと見る

大手法律事務所から独立した複数の弁護士がパートナーを務める法律事務所です

(187003)
ポジション 弁護士
想定年収 1200万円 ~ 1800万円
勤務地 東京都
仕事内容
様々な専門分野を有するパートナーの下で以下のような幅広い業務分野の案件に携わって頂きます。特に注力したい分野の希望があれば、ご意向に沿うように割り振って頂く事が可能です。業務割合としてはコーポレート3割、紛争関連3割、M&A3割、そのほか1割といったイメージです。

■M&A
■コーポレートガバナンス
■紛争解決
■危機管理
■労働法務
■規制法対応
■リストラクチャリング
■ベンチャー法務
■ジェネラルコーポレート
もっと見る
必要な
経験・能力
■弁護士
※2年目以降の幅広い修習期の方が対象です。ご自身でクライアントをお持ちの方も応募可能です。
もっと見る

準大手会計事務所における専門性の高いFAS業務ポジションの募集。

(161219)
ポジション 【コーポレート・アドバイザリー部】FAS・会計税務コンサルティング※横断的な業務経験が可能/給与高水準
想定年収 600万円 ~ 1500万円
勤務地 東京都
仕事内容
候補者の方のご経験・スキル・ご要望に応じて、業務をお任せいたします。募集部署では以下の業務を担っており、企業のライフサイクルの多様な局面に対し、プロフェッショナルとしての特性を活かした各種コンサルティングができます。

【業務例】
・FA業務 M&Aアドバイザリー業務
・企業再生向けDD、再生計画の作成
・Valuationレポートの作成
・DDのコーディネーション(特にM&Aアドバイザリー業務を行っている場合)
・DD業務の実施(財務/税務/事業)
・ストラクチャード・ファイナンス、プロジェクトファイナンス業務
・通常の法人税務(申告及び各種アドバイス)
・国際税務
・事業継承関連業務

※東京共同会計事務所では組織の縦割りはあまり強くなく、コンサルティング部/コーポレート・アドバイザリー部/タックス・コンプライアンス&アドバイザリー部いずれの部の業務についても行うことができます。
今までのご経験を活かし、東京共同会計事務所でどのように活躍したいか、どのような経験を積みたいか、検討いただき、面接を通じてポジションやキャリアパスのイメージを共有できればと思います。
面接時に入所後のメンターを決定し、入所後はメンターと定期的に相談しながらいずれの業務(複数可)に携わるか決定します。

※カジュアル面談の実施もご相談可能ですので、ご希望業務等含めご相談いただけますと幸いです。
もっと見る
必要な
経験・能力
【いずれか1つ以上必須】
・公認会計士 or 税理士の資格をお持ちのお方で社会人経験3年以上

・会計・税務における一定数のご経験

・投資銀行/証券系でプロジェクション、Valuation、業界分析の担当者として独力で一定水準の成果物を取り纏めたご経験

・会計事務所(含むFAS)で監査部門(含むIPO支援)・FAS部門の担当者として独力で一定水準の成果物を取り纏めたご経験
もっと見る

東証プライム上場メーカーでの法務職(スタッフ~管理職候補/弁護士有資格者歓迎)の求人です。

(196454)
ポジション 法務【スタッフ~管理職】※世界トップシェアの流体制御メーカー/東証プライム上場
想定年収 450万円 ~ 1000万円
勤務地 大阪府
仕事内容
流体制御機器のニッチトップメーカーである当社において、法務担当者として、契約交渉などの業務を担当頂きます。

【具体的な業務内容】
契約書立案、指導をはじめとした法務業務全般
・各種契約書の審査・作成
・各種紛争、訴訟対応
・社外弁護士との連携
・社内研修の実施 等

■使用するソフト
・MicrosoftOffice関連(ExcelWord)

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須条件】
以下どちらかに該当する方
・企業法務経験(海外法務経験)をお持ちの方
・弁護士有資格者

【歓迎条件】
■海外弁護士資格
■英文契約書作成の経験

【求める人物像】
■リーダーシップのある方
■協調性のある方 
もっと見る

業界内でも話題! 新進気鋭の法律事務所から弁護士の求人です!

(156280)
ポジション 【LPO】弁護士※業界内で最も勢いのあるローファーム!
想定年収 800万円 ~ 1800万円
勤務地 東京都
仕事内容
■企業法務全般
・ジェネラルコーポレート/コーポレートガバナンス
・スタートアップ法務
・人事労務
・IT/知的財産
・IPO 支援

→当ポジションは顧問業務をメインとする「Legal Process Outsourcing(LPO)部門」への配属ですので、基本的には上記のような業務をお任せしますが、ご志向によっては訴訟、M&A、事業再生などのスポット対応案件も経験可能です。
もっと見る
必要な
経験・能力
■必須条件
・日本法弁護士資格
・企業法務経験(企業法務系法律事務所における執務経験又はインハウスローヤーとしての執務経験)

■求める人物像
・様々な分野や最新の技術に興味や好奇心をもって取り組める方
・協調性があり、パラリーガルや弁理士、他の弁護士等様々な方と協働して業務にあたれる方
・事業会社の意思決定のプロセスを把握し、クライアントと十分なコミュニケーションの取れる方

別法人である株式会社 LegalForce において契約書のレビューを効率化・自動化するシステムを開発しており、従来のクライアントに寄り添う弁護士の在り方にテクノロジーをプラスすることで革新的なリーガルサービスを提供していきます。新しい考えに賛同し、数年後の企業法務分野でのトップファームを目指して、一緒に事務所を作り、盛り上げていただける方を歓迎いたします。
もっと見る

業界内でも話題! 新進気鋭の法律事務所からシニア弁護士の求人です!

(156282)
ポジション 【PLS】弁護士※M&Aファイナンスパブリックアフェアーズ先端法領域 等
想定年収 1000万円 ~ 2000万円
勤務地 東京都
仕事内容
当ポジションは特殊業務に対応しているPrpfessional
Legal Service(PLS)部門のシニア弁護士採用になります。そのため、一定程度の実務経験を有し、基本的には一人で業務を回すことができ、後輩の指導・育成ができる方を想定しております。

・M&A
・ファイナンス
・事業再生
・株主総会対応
・パブリック・アフェアーズ
・その他先端法領域等
・後輩弁護士の指導・育成等

※ジェネラルコーポレート業務はLPO部門で行っているため、基本的には上記のような高度な案件を取り扱っていただきます。

※部門間で上下関係はなく、スポット業務に対応する部門/顧問業務に対応する部門と分けることで、ノウハウの蓄積や業務を効率化させ、クライアントにスピーディーかつより高い顧客単価を提供することが可能となっております。
もっと見る
必要な
経験・能力
下記はあくまで目安です。ご経験やスキルに応じてポジションは柔軟に検討・ご用意いたしますので、ご興味のある方は是非ご応募/お問い合わせください。

■必須条件
・日本法弁護士資格
・企業法務系法律事務所での執務経験
※経験4年以上が好ましいが、バックグラウンドによっては4年未満の方も検討いたしますのでご相談ください。

■歓迎条件
・英語力のある方(海外法弁護士と共同して案件に取り組める方歓迎)
・留学経験のある方

■求める人物像
・様々な分野や最新の技術に興味や好奇心をもって取り組める方。
・協調性があり、パラリーガルや弁理士、弁護士等様々な方と協働して業務にあたれる方
・事業会社の意思決定のプロセスを把握し、クライアントと十分なコミュニケーション
の取れる方

もっと見る

業界内でも話題! 新進気鋭の法律事務所からクロスボーダー弁護士の求人です!

(176847)
ポジション 【クロスボーダーチーム】弁護士
想定年収 1000万円 ~ 2000万円
勤務地 東京都
仕事内容
当ポジションは経験弁護士(CB(Cross Border)部門)採用になります。

・企業法務全般
・海外、英語案件
・外国弁護士との協働
・英語のファイナンス案件 等
もっと見る
必要な
経験・能力
■必須条件
・日本の弁護士資格をお持ちの方
・企業法務系法律事務所における実務経験がある方
・英語での仕事を1年以上対応している方 

■歓迎条件
・大手、準大手クラスの法律事務所に所属されている方
・英語のファイナンス案件の対応をできる方
・企業法務系法律事務所における実務経験が4年以上あること

■求める人物像
・様々な分野や最新の技術に興味や好奇心をもって取り組める方
・新しい領域に関する情報のアップデートなどに意欲的で、プラクティスを開拓する
 意欲のある方
・協調性があり、パラリーガルや弁理士、他の弁護士等様々な方と協働して業務にあたれる方
・事業会社の意思決定のプロセスを把握し、クライアントと十分なコミュニケーションの
 取れる方
もっと見る

上場企業、金融機関等をメインクライアントにもつブティック法律事務所にて企業法務経験弁護士を募集します

(196350)
ポジション 弁護士※70~75期が主な対象/ハイレベルな企業法務案件メインのブティック系事務所
想定年収 800万円 ~ 1500万円
勤務地 東京都
仕事内容
当事務所は以下の3つのサービスを柱としています。クライアントの構成としては上場企業7割、中小ベンチャー企業2割、個人1割となります。

■伝統的な国内企業法務(コーポレート、M&A、契約、訴訟・紛争等)
■国際企業法務(国際商取引、海外企業の買収・管理、海外企業の国内進出等)
■最新の法律・制度を踏まえた証券・金融法務(グローバルの株式報酬、フィンテック、データビジネス支援等)
もっと見る
必要な
経験・能力
■法律事務所にて企業法務経験をお持ちの弁護士(70~75期が主な対象となります)
※上場会社のコーポレート業務(株式取引関連業務を含みます。)の経験をお持ちの方、英語の読み書き会話の能力をお持ちの方については優遇いたします。
もっと見る

【新宿】優良特許事務所にて弁理士の募集です!

(196408)
ポジション 弁理士(機械・電気・電子)
想定年収 600万円 ~
勤務地 東京都
仕事内容
特許明細書の作成から権利化までの業務補助
■詳細
・特許明細書の作成
経験を積んだ弁理士と共に、まず発明者/知財担当者とディスカッションし、発明を発掘/展開して権利化の戦略を立案します。その後明細書の作成を補助します。案件によっては、徹底して従来技術も調査します。
・権利化までの業務
経験を積んだ弁理士と共に、特許庁から受け取る拒絶理由への反論案を、クライアントの権利形成に対する要望を踏まえて2~3提案してそれぞれの利害得失を説明します。そして、クライアントの選択に則して反論書類(書見書/補正書)の作成を補助します。
■魅力
半導体、電気、電子、ソフトウェア、通信、画像処理、機械、光学、電子材料、化学、又はバイオでの特許明細書の作成から権利化までの業務を経験を積んだ弁理士と共に、ご担当いただきます。どのような権利を取得するかを、クライアントの戦略に合わせて積極的に提案できるので、身につけた技術と法律の知識を駆使することができます。
受身ではない、特許 コンサルティング業としての醍醐味があります 。

【変更の範囲】なし
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須】
・弁理士資格をお持ちの方
・大学マーチ卒以上

【歓迎】
・英語力のある方

【求める人物像】
・意欲的で、明るく積極的に取り組むことのできる方
もっと見る

【エンタメ上場企業より法務/インハウスローヤーの募集/渋谷勤務】

(196432)
ポジション 法務担当/インハウスローヤー/プライム上場企業/リモート・フレックス可能
想定年収 700万円 ~ 1500万円
勤務地 東京都
仕事内容
◆下記業務経験

・当社が抱えるサービス及びMIXIグループの事業で日常的に生じる法務業務(法律書面のドラフト、レビューや利用規約の作成等)
・M&A案件における法律書面のドラフト、レビュー(PMIに関連する法務業務も含む)
・当社グループが挑戦する海外でのビジネスに関連する法的支援・法務業務
・当社グループが挑戦する国内における新規事業に関連する法的支援・法務業務

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須要件】
・弁護士資格をお持ちの方
・大手/準大手事務所での実務経験(5年程度)
・M&A関連業務経験
・英語を要する案件について対応した経験

【求める人物像】
・社内外に対して円滑なコミュニケーションを取れる方
・「あるべき論」のみに縛られず、状況に応じ打ち手の濃淡を選択できる柔軟性
・プロジェクトを牽引できる方
もっと見る

東証プライム上場/誰もが知っている食品加工会社にて、法務求人です。

(121077)
ポジション 法務部 アシスタントマネージャー(課長)*U
想定年収 900万円 ~ 1200万円
勤務地 東京都
仕事内容
【雇入れ直後】
■CLOの補佐として、海外子会社も含めたグループ全体の法務リスクを管理するとともに、会社の事業戦略に沿い、これを推進するべく法務サポートを行う

【職務詳細】
・CLOの意思決定サポート
・国内外の事業会社および関連部署の法務案件処理
・国内外の法律事務所の活用
・法務管理体制(ルール、プロセス作り等)の策定・推進

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
もっと見る
必要な
経験・能力
【必須要件】
・弁護士資格
・法務実務5年以上 (法律事務所/事業会社不問)
・能動的な姿勢・コミュニケーション

【歓迎要件】
・ビジネスレベルの英語力
もっと見る

弁護士の求人・転職について

1、弁護士の転職市場はどうなっている?

  • 2023年の弁護士の転職市場は活況でした。中でもここ数年は一般企業に転職しインハウス弁護士として活躍するケースが増加しています。

    2020年のコロナ禍以降、一般企業ではリモートワークやフレックスタイムを活用した柔軟な勤務が可能な環境整備が進んでいる一方で、法律事務所ではクライアントとなる個人・企業情報の取り扱いや複数の弁護士でチームアップして進める案件などの関係から、一般企業ほど柔軟な勤務形態をとることは難しいのが現状です。
    働き方を重視する弁護士が一般企業に転職するという流れは、2024年以降もしばらく続くでしょう。

    法律事務所においては、WEB3などの先端技術の発展により、新規領域に強みを持つ法律事務所・弁護士のニーズが高まり、比較的新しい事務所がALB Japan Law Awardsに選出されるケースが増えています。 2024年はこれまでのローファームの在り方から、新しいローファームへと変革を遂げている過渡期と言えるでしょう。

  • 関連ページ:『【2024年最新版】弁護士の転職市場動向を徹底解説!』

2、弁護士求人の平均年収は?

  • 2023年に募集のあった弁護士求人の想定年収は、平均806万円でした。未経験OK求人は平均643万円、経験者募集求人は平均818万円と175万円の差がありました。
    また、未経験OKは「400万~599万(47.8%)」が半数近くを占める一方、経験者募集では「600万~799万(32.9%)」と「800万~999万(29.7%)」が3割ずつを占める結果になっています。

    法律事務所の場合、担当する分野によって年収が大きく異なる傾向があります。企業法務をメインとする法律事務所であれば、アソシエイト弁護士の期間で800~1,200万円程度の年収となるケースが多いようです。大手渉外事務所の場合は1年目から1,000万円前後の年収となるケースも珍しくありません。一般民事事件を主に扱う法律事務所では、アソシエイト弁護士の年収相場は500~800万円程度となる場合が多いようです。

    企業の法務部門にて、企業内弁護士として就業している弁護士の場合、所属する企業の業種によって年収水準が異なります。法務スタッフ~リーダークラスの場合500~650万円程度、マネージャークラスの場合650~800万円程度となるケースが多いようです。年収水準が高い企業や外資系企業、経験を有する弁護士を通常の正社員とは別のスペシャリスト枠で採用する企業の場合、年収が1000万円を超えるケースも見られます。

  • 関連ページ:『弁護士の転職市場レポート2024』

3、弁護士のよくある転職理由は何?

  • 法律事務所への転職を検討する弁護士の場合、弁護士として専門性を高めたい分野があり、その分野に強い法律事務所に移りたいという理由が多いです。企業への転職を検討している場合、アドバイザーとして外部から案件にかかわる法律事務所の立場から、自社の案件に最初から最後まで携わることができ、関与度合いによっては意思決定にも関われる企業内法務部門に移りたいという理由がよく聞かれます。

    その他には、ボス弁と呼ばれる事務所のパートナー弁護士との相性などの人間関係、ワークライフバランスの改善、入所時に想定していた業務と実情に乖離があり、長期的なキャリア形成に不安があるといった理由も実は弁護士によくある転職理由です。

4、弁護士の主なキャリアパスは?

  • ファーストキャリアとして法律事務所を選択した場合、アソシエイト弁護士としてキャリアをスタートし、その事務所の案件をこなしていったあと、パートナー弁護士として自ら顧客を開拓し事務所の経営に携わっていくというキャリアパス、弁護士として独立開業するというキャリアパス、途中で企業に転職をし、企業内法務部にて経験を積んでいくというキャリアパスがあります。

    ファーストキャリアで企業内法務部を選択した場合は、基本的には企業の法務部にてキャリアを積んでいくケースが多いでしょう。法務部内で昇進をしていくケースもあれば、IPOを目指すベンチャー企業などにおいて、法務に限らず幅広い管理部門業務をこなせるゼネラリストとしてのキャリアを目指すケースもあります。

    法律事務所の場合でも、企業の場合でも、海外留学制度を設けている場合は海外のロースクールに留学し、海外弁護士資格も取得したうえで国際法務のスペシャリストを目指すキャリアパスもあります。

弁護士の求人・転職について

1、弁護士の転職市場はどうなっている?
  • 2023年の弁護士の転職市場は活況でした。中でもここ数年は一般企業に転職しインハウス弁護士として活躍するケースが増加しています。

    2020年のコロナ禍以降、一般企業ではリモートワークやフレックスタイムを活用した柔軟な勤務が可能な環境整備が進んでいる一方で、法律事務所ではクライアントとなる個人・企業情報の取り扱いや複数の弁護士でチームアップして進める案件などの関係から、一般企業ほど柔軟な勤務形態をとることは難しいのが現状です。
    働き方を重視する弁護士が一般企業に転職するという流れは、2024年以降もしばらく続くでしょう。

    法律事務所においては、WEB3などの先端技術の発展により、新規領域に強みを持つ法律事務所・弁護士のニーズが高まり、比較的新しい事務所がALB Japan Law Awardsに選出されるケースが増えています。 2024年はこれまでのローファームの在り方から、新しいローファームへと変革を遂げている過渡期と言えるでしょう。

  • 関連ページ: 『【2024年最新版】弁護士の転職市場動向を徹底解説!』
2、弁護士求人の平均年収は?
  • 2023年に募集のあった弁護士求人の想定年収は、平均806万円でした。未経験OK求人は平均643万円、経験者募集求人は平均818万円と175万円の差がありました。
    また、未経験OKは「400万~599万(47.8%)」が半数近くを占める一方、経験者募集では「600万~799万(32.9%)」と「800万~999万(29.7%)」が3割ずつを占める結果になっています。

    法律事務所の場合、担当する分野によって年収が大きく異なる傾向があります。企業法務をメインとする法律事務所であれば、アソシエイト弁護士の期間で800~1,200万円程度の年収となるケースが多いようです。大手渉外事務所の場合は1年目から1,000万円前後の年収となるケースも珍しくありません。一般民事事件を主に扱う法律事務所では、アソシエイト弁護士の年収相場は500~800万円程度となる場合が多いようです。

    企業の法務部門にて、企業内弁護士として就業している弁護士の場合、所属する企業の業種によって年収水準が異なります。法務スタッフ~リーダークラスの場合500~650万円程度、マネージャークラスの場合650~800万円程度となるケースが多いようです。年収水準が高い企業や外資系企業、経験を有する弁護士を通常の正社員とは別のスペシャリスト枠で採用する企業の場合、年収が1000万円を超えるケースも見られます。

  • 関連ページ: 『弁護士の転職市場レポート2024』
3、弁護士のよくある転職理由は何?
  • 法律事務所への転職を検討する弁護士の場合、弁護士として専門性を高めたい分野があり、その分野に強い法律事務所に移りたいという理由が多いです。企業への転職を検討している場合、アドバイザーとして外部から案件にかかわる法律事務所の立場から、自社の案件に最初から最後まで携わることができ、関与度合いによっては意思決定にも関われる企業内法務部門に移りたいという理由がよく聞かれます。

    その他には、ボス弁と呼ばれる事務所のパートナー弁護士との相性などの人間関係、ワークライフバランスの改善、入所時に想定していた業務と実情に乖離があり、長期的なキャリア形成に不安があるといった理由も実は弁護士によくある転職理由です。
4、弁護士の主なキャリアパスは?
  • ファーストキャリアとして法律事務所を選択した場合、アソシエイト弁護士としてキャリアをスタートし、その事務所の案件をこなしていったあと、パートナー弁護士として自ら顧客を開拓し事務所の経営に携わっていくというキャリアパス、弁護士として独立開業するというキャリアパス、途中で企業に転職をし、企業内法務部にて経験を積んでいくというキャリアパスがあります。

    ファーストキャリアで企業内法務部を選択した場合は、基本的には企業の法務部にてキャリアを積んでいくケースが多いでしょう。法務部内で昇進をしていくケースもあれば、IPOを目指すベンチャー企業などにおいて、法務に限らず幅広い管理部門業務をこなせるゼネラリストとしてのキャリアを目指すケースもあります。

    法律事務所の場合でも、企業の場合でも、海外留学制度を設けている場合は海外のロースクールに留学し、海外弁護士資格も取得したうえで国際法務のスペシャリストを目指すキャリアパスもあります。

よくある質問

Q. 司法試験の合格順位は、就職活動に影響はありますか?

  • A. 司法試験の合格順位の選考上の影響度は、法律事務所と一般企業によって異なります。

    法律事務所は、複数の弁護士を比較検討して採用するため、司法試験の合格順位の影響は少なからずあります。 特に比較対象の候補者が多い、大手法律事務所や人気の法律事務所は、より合格順位が高いほど選考上で有利に働く可能性が高いです。

    一方で企業の場合は、必ずしも複数の弁護士を比較検討するわけではないので、司法試験の合格順位よりも、語学力や人物面の相性などの要素を重視する傾向があります。

Q. インハウスローヤーのメリット・デメリットを教えてください。

  • A. メリットは安定性や長時間勤務や休日出勤がなく、ワークライフバランスを高めることができる点です。

    対するデメリットとしては、年収上限があることや企業法務の業務内容は契約書の作成、チェック、管理といった定型業務が多いため、 弁護士としての専門性を高めたい方はミスマッチとなるケースが考えられます。 ただ、訴訟対応やM&A、企業成長のための戦略的な法務業務を担うケースもあり、弁護士としての知識を活かせる場面も大いにあると言えます。

    インハウスローヤーは安定性や仕事と生活のバランスを重視したい方におすすめです。

    関連ページ:『企業内弁護士(インハウスローヤー)に転職する際に知っておきたいこと 法律事務所勤務の弁護士と比較!』

Q. 弁護士の英語力はどの程度のレベルが必要でしょうか?

  • A. 英語力を必須とする求人と、歓迎要件とする求人によって異なりますが、契約書の読解やメールの作文に支障がないレベルであれば、チャレンジ出来る求人が多くなります。

    流暢な会話が求められる求人は、総合商社や国際展開しているメーカー、外資系企業などに限られますので、まずはしっかりと読み書きに対応出来る実力をつけていただくと良いかと存じます。

    もちろん、実務で英語に携わっていることが好ましいのですが、その機会が少ない場合は、TOEICをお勧めします。スコアの目安は、企業・法律事務所ともに800点以上(最低ライン目安750点)あれば、多くの求人企業の書類選考の応募要件は満たせるかと存じます。

    関連ページ:『英語力がある企業内弁護士の評価は高いのか』
    関連ページ:『英語力を活かしたい弁護士の活躍先!具体的にどのような場面で活かせる?』

よくある質問

Q. 司法試験の合格順位は、就職活動に影響はありますか?
  • A.司法試験の合格順位の選考上の影響度は、法律事務所と一般企業によって異なります。

    法律事務所は、複数の弁護士を比較検討して採用するため、司法試験の合格順位の影響は少なからずあります。 特に比較対象の候補者が多い、大手法律事務所や人気の法律事務所は、より合格順位が高いほど選考上で有利に働く可能性が高いです。

    一方で企業の場合は、必ずしも複数の弁護士を比較検討するわけではないので、司法試験の合格順位よりも、語学力や人物面の相性などの要素を重視する傾向があります。
Q. インハウスローヤーのメリット・デメリットを教えてください。
  • A. メリットは安定性や長時間勤務や休日出勤がなく、ワークライフバランスを高めることができる点です。

    対するデメリットとしては、年収上限があることや企業法務の業務内容は契約書の作成、チェック、管理といった定型業務が多いため、 弁護士としての専門性を高めたい方はミスマッチとなるケースが考えられます。 ただ、訴訟対応やM&A、企業成長のための戦略的な法務業務を担うケースもあり、弁護士としての知識を活かせる場面も大いにあると言えます。

    インハウスローヤーは安定性や仕事と生活のバランスを重視したい方におすすめです。

    関連ページ:『企業内弁護士(インハウスローヤー)に転職する際に知っておきたいこと 法律事務所勤務の弁護士と比較!』
Q. 弁護士の英語力はどの程度のレベルが必要でしょうか?
  • A. 英語力を必須とする求人と、歓迎要件とする求人によって異なりますが、契約書の読解やメールの作文に支障がないレベルであれば、チャレンジ出来る求人が多くなります。

    流暢な会話が求められる求人は、総合商社や国際展開しているメーカー、外資系企業などに限られますので、まずはしっかりと読み書きに対応出来る実力をつけていただくと良いかと存じます。

    もちろん、実務で英語に携わっていることが好ましいのですが、その機会が少ない場合は、TOEICをお勧めします。スコアの目安は、企業・法律事務所ともに800点以上(最低ライン目安750点)あれば、多くの求人企業の書類選考の応募要件は満たせるかと存じます。

    関連ページ:『英語力がある企業内弁護士の評価は高いのか』
    関連ページ:『英語力を活かしたい弁護士の活躍先!具体的にどのような場面で活かせる?』

新着求人・転職情報一覧

30年以上の豊富な転職ノウハウと最新の転職・求人情報をご紹介できます。転職サイトに掲載できない非公開求人もございますのでますはエントリーを!

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

X 閉じる

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

新着求人

就活・採用に関するサポート業務を行う企業から経理の募集です(リモート、フレックスあり)

(191047)
ポジション
経理(課長代理~課長クラス)※リモート可能/実働7.5時間勤務【創立50年の歴史を持つ人材総合サービス企業】
仕事内容
・単体・連結月次決算業務(月次締め、仕訳、集計、報告書作成)
・単体・連結年度決算業務(進行期は期末のみ、来期以降は四半期決算ベース)
・基幹システム(OBIC7)を活用した各種帳簿管理(総勘定元帳、補助元帳、固定資産台帳等)
・債権債務管理チーム(請求・精算)のマネジメント
・法人税・事業税等の税務関連業務
・経理業務の課題発掘と効率化
・上場に向けた財務諸表の整備(上場準備プロジェクトへの参加)

【変更の範囲】 なし
勤務地
東京都
想定年収
500万円 ~ 750万円

経理メンバー/リモート週4日◎/フレックス◎※上場企業

(196638)
ポジション
経理メンバー/リモート週4日◎/フレックス◎※上場企業
仕事内容
■ご入社後、まずは日常的な仕訳や請求書管理からお任せいたします。その他、管理本部は少数のメンバーで業務を担っているため、ご経験やスキルに応じて経理にとどまらないバックオフィスの他の業務にも関与できる可能性がございます。自らの成長とグループ体制(連結)の強化にいっしょに取り組んでください。

【具体的な業務】
[経理業務]
■仕訳入力、請求書管理
■請求書・経費チェック
■決算業務(月次/四半期/年次)
■固定資産管理(減価償却計算)
■税務業務
■法定調書
■会計監査対応
※会計ソフトは勘定奉行を使用しております。

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地
東京都
想定年収
500万円 ~ 700万円

【法務】電位治療機器ビジネスのトップカンパニー/業績好調/ワークライフバランス抜群

(193311)
ポジション
【※実務未経験も可 実働7時間 予防医療を推進】法務
仕事内容
コスモヘルスグループ全社の法務として、スキルやご経験に応じて下記のような業務をお任せいたします。最初は契約書の作成、リーガルチェックを行って頂きます。業務になれたところで弁護士事務所、社労土事務所の対応(労働法務)及び社内コンプライアンス対応を行って頂きたいと思います。少数精鋭部署なので分からないことは丁寧にOJTでお伝えして行きますので未経験者の方も歓迎です。

<具体的には>
・グループ会社契約書作成
・外部契約書のチェック
・弁護士対応 等

【変更の範囲】 なし
勤務地
東京都
想定年収
350万円 ~ 400万円

若手人事スタッフ/5大商社グループ/ワークライフバランス◎

(196500)
ポジション
人事採用/未経験可!/5大商社グループ/働きやすさ◎/プラチナくるみん取得/健康経営優良法人認定
仕事内容
下記の業務のうち採用を中心にいくつかの業務に携わっていただきつつ、徐々に業務範囲を広げていただきます。

・新卒・中途採用業務(オンボーディング含む)
・派遣社員関連業務
・人事制度運用および改訂
・研修の企画および運営、人材育成体系の見直し
・DE&I推進施策の企画・実行
・人的資本経営に関する業務
・自律的キャリア形成に関する施策の企画・運用(キャリア研修、キャリアアセスメントなど)
・1on1ミーティングの運営、浸透
・異動/人事データベース関連
・その他、人事関連の庶務業務

【変更の範囲】適性に応じて会社の指示する業務への異動を命じることがある
勤務地
東京都
想定年収
500万円 ~ 700万円

【定着率◎】老舗商社にて人事課長の募集です【年間休日129日】

(196246)
ポジション
人事課長候補※残業も少なくメリハリをつけた働き方が可能です!
仕事内容
・人事業務(採用/教育/評価・処遇等)
・労務業務
(勤怠管理/給与計算/安全衛生/福利厚生/メンタルヘルスをはじめとする健康経営、ハラスメント対応等)
・人事・労務にかかわる制度・規則・規程等の整備 等

【変更の範囲】なし
上記の通り人事部門にて幅広い業務に携わっていただきます。ご経験・適性により、総務部門業務、法務部門業務にも携わっていただくことも可能です。
勤務地
東京都
想定年収
760万円 ~ 930万円

日・外資系企業法務に強い少数精鋭の法律事務所で弁護士を募集。時短のような働き方も可能です。

(196658)
ポジション
弁護士※企業法務全般を行う法律事務所。幅広い修習期の方が対象です。
仕事内容
事務所の取扱う案件に従事いただきます。

■ジェネラルコーポレート(国内企業と外資系企業の割合が約半数)
■M&A・企業統合
■事業承継、事業再生
■海外事業展開支援
■使用者側労働
■訴訟紛争
■ベンチャー企業に対するサービス
■医療機関、学校法人等、非営利法人に対するサービス、等

※英語力はあれば尚可です。外資系企業でも日々のやり取りは日本語になることが多いです。
勤務地
東京都
想定年収
600万円 ~ 1200万円