司法修習時期が60期台前半の弁護士でも、転職で受け入れてくれる事務所はありますか?

弁護士の基礎知識 転職FAQ

年代別

司法修習時期が60期台前半の弁護士でも、転職で受け入れてくれる事務所はありますか?

2016/08/24

60期台前半の司法修習を終えた弁護士の方ですと、2007年から2011年、2012年頃に弁護士としての就業を開始されていると推測されます。一般的に、経験年数5年以上の弁護士であれば、転職時に、ある程度独り立ちしていることや、何かしらの分野に関する専門性が求められるケースが多くなります。
また、経験年数7年以上の弁護士となると、パートナー候補としての採用となるケースが多く、どれだけのクライアントを抱えているのか(支払う給与に見合う売上が立つのか)といった点が採用の判断に影響してくることになるでしょう。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS Agent が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録