インハウスへの転向を考えていますが、業界による業務の違いがあれば教えてください。

弁護士の基礎知識 転職FAQ

業界研究

インハウスへの転向を考えていますが、業界による業務の違いがあれば教えてください。

2016/08/29

大きく、金融機関とその他の業界では差異があります。特に金融機関では、法務部のみならず、フロントやミドルの部門に弁護士が在籍しており、商品設計や審査部門、投資銀行部門などで活躍している方がいらっしゃいます。その他の業界では、ほとんどの企業内弁護士(インハウスローヤー)が法務部門に在籍しており、契約法務や訴訟、コンプライアンス業務等を取り扱っています。
また、事業内容によっては日々関わる法律にも差異があります。メーカーであれば下請法やPL法等を常時目にすることになりますが、サービス業等では、そのような法律をあまり目にすることはなく、それぞれの業界を規制する法律に触れることになるでしょう。司法試験に向けた勉強との親和性を考えれば、不動産や建設等は割と親しみやすいかもしれません。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS Agent が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録