弁護士・税理士補助の転職FAQ

弁護士・税理士補助の基礎知識 転職FAQ

転職活動全般

ネガティブな転職理由はNGと聞きましたが、本当ですか?

2017/03/13

総じてネガティブな方よりも、ポジティブな方が好まれる傾向があるので、ネガティブな転職理由は極力避けた方が良いと言えます。
但し、内容によっては、やむを得ないと判断して頂けるケースやご自身が思っている程ネガティブな理由ではないこともあります。また、敢えてネガティブと思われる理由もお伝えすることで、次の転職先で同じような状況が起こることを回避することが出来るケースもあります。お一人で良し悪しを判断することは禁物です。

悪い例を挙げるとすれば、「●●が自分に合わない」、「周りが●●だから自分が活躍できない」など他責的な考えや表現は好まれません。但し、その状況を改善する為に具体的にどのような努力をしたのか、という点についても合わせてお話しいただくことで、必要以上に悪いイメージを持たれないようにすることができるかと思います。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録

To Top