あまり独立を考えておらず、長期就業を希望しております。長く勤められる事務所の特徴を教えて下さい。

弁護士の基礎知識 転職FAQ

働き方

あまり独立を考えておらず、長期就業を希望しております。長く勤められる事務所の特徴を教えて下さい。

2016/08/24

基本的に、長く就業する為には、ご自身にとって長く働くことのできる要素とは何なのかをイメージしておく必要があります。
たとえば、人によってはライフイベントが起きた時にも時短勤務ができたりする等といった制度面が大切になりますし、スキルアップを常にし続けられる環境なのかどうかが大切だという人もいれば、所得が上がっていくことが大切だと考えている方もいます。
一方、自分にとって長期就業が可能な環境であったとしても、事務所にとっても「適切に必要な存在であり続ける」という相互の関係が大切です。たとえば、収入を上げたいのならば、事務所にとって利益を作れる存在になっている必要がありますし、スキルアップを常にしていきたいということであれば、新しいことを任された際に他人以上の努力や成果を出す姿勢を見せれば、様々な事にチャレンジさせてもらえる可能性が高まるでしょう。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録