女性活用に積極的なIT企業に転職成功!/30代女性・弁護士

弁護士の基礎知識 転職成功事例

企業内弁護士(事業会社)

女性活用に積極的なIT企業に転職成功!/30代女性・弁護士

2017/03/10

【今回の成功者】
Kさん、30歳/女性
転職前:一般民事系法律事務所(人数:10名) (年収:500万円)
転職後:大手資本の事業会社 (人数:1,000名)(年収:520万円)

ワークライフバランス改善を希望して転職

Kさんは、主に一般民事案件を取り扱う法律事務所に勤めていました。 しかし、弁護士の人数が少ない為に一人あたりの業務量が多く、ワークライフバランスが崩れ、慢性的に過度な労働時間になっていました。働きながら子育てもしているKさんとしては、労働環境を改善したいと思い、インハウスローヤーを希望して事業会社の法務に転職したいと考えるようになりました。

ワーキングマザーに理解があるIT企業

Kさんのご希望を考慮して、弊社からは、組織体制が整っており、一人に課せられる業務量が過度に多くない、残業が少ない企業を中心にご紹介しました。その中でも、女性のインハウスローヤーが既に活躍しており、家庭と仕事の両立やマーキングマザーに理解のあるIT系の大手企業から内定を得ることが出来ました。 Kさんは、IT業界の知見が無かったので最初は少々悩みましたが、同世代が多く、キャリア観や人生観を共有できる環境に魅力を感じ、転職を決めました。

女性活用の実態をしっかりと把握

昨今では、女性活用を積極的に推進している企業も増えています。今までは専門的な資格や能力を身につけているが、長時間労働は出来ず、キャリアを諦めていた方には非常にチャンスがあります。 しかし、女性活用が具体的に実施出来ている企業と、そうでない企業はまだまだあります。実態を把握するためにも、しっかりと情報収集をすることが大切です。

弁護士の求人を確認する!

企業内弁護士(事業会社)の転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS Agent が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録