どのような事務所に行くと、キャリアの選択肢が広がるのでしょうか。

弁護士の基礎知識 転職FAQ

業界研究

どのような事務所に行くと、キャリアの選択肢が広がるのでしょうか。

キャリアの選択肢という意味では、企業法務領域であれば大手渉外ファームでジェネラルコーポレートをされている方のキャリアは汎用性が高く、外資系ローファームや準大手といった法律事務所だけでなく、大企業を中心とした一般企業にも受け皿が広がっています。
ただし、特定の領域で深堀をしたキャリアをお持ちの方でないと応募できないような求人案件もありますので、選択肢を広げることだけでなく、ご自身のご経歴に一貫性を持たせるようなプロセスも重要です。

ほかの転職FAQもチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS Agent が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録