価値ある弁護士と隠れた優良事務所との出会い

弁護士の基礎知識 転職成功事例

ブティック型法律事務所

価値ある弁護士と隠れた優良事務所との出会い

2016/10/07

【今回の成功者】
Sさん、41歳/男性
転職前:大手事業会社 (年収:2300万円)
転職後:ブティック型法律事務所(年収:1800万円)

弁護士としての価値を確立させたい

今回転職相談にいらっしゃったSさんは、約15年間法律事務所にて企業法務全般を担当された後、大手事業会社を経たうえでその会社の顧問としてお勤めをされておりました。特に現職への大きな不満は無かったものの、担当されていたプロジェクトが一段落したことを節目とし、弁護士として改めて法律事務所でのキャリアにチャレンジしていこうという思いを持たれ、退職を決意されました。

自身の価値は、給与によって具現化される

Sさんは、主に「年収と業務内容」という2つの軸を持ち転職活動に臨まれておりました。具体的には、これまでのご経験が正当に評価された年収提示をいただきたいという点と、ご自身の経験を一番活かすことができる国際法務に携わりたいという2点の軸を持って転職活動をされた末、小規模ながら渉外案件に強みを持つブティック型法律事務所へのご入所を決定されました。

エージェントを使ったからこそ繋がったご縁

この度、Sさんがご入所されたブティック型法律事務所は、中堅や大手の法律事務所と比較すると業界での認知度は高くないものの、業務内容や財務体制が非常に優良な事務所で、クロスボーダー案件に強みを持っている優良法律事務所でした。 40代の弁護士の方ですと、即戦力性が求められる分、選択肢は狭くなりがちです。しかし、本事例は弊社のような転職エージェントをご利用いただいたことで、Sさんご自身の人脈や、弁護士会での募集ではなかなか出会うことができない優良な法律事務所と出会うことができたという良い事例かと思います。

弁護士の求人を確認する!

ブティック型法律事務所の転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録