優良成長企業を顧客に持つ小規模法律事務所に転職/30代女性・弁護士の成功事例

弁護士の基礎知識 転職成功事例

ブティック型法律事務所

優良成長企業を顧客に持つ小規模法律事務所に転職/30代女性・弁護士の成功事例

2017/02/14

【今回の成功者】
Mさん、31歳/女性
転職前:大手法律事務所 (年収:1500万円)
転職後:ブティック型法律事務所(年収:800万円)

小規模法律事務所で働きたいが、環境に不安…

Mさんは大手法律事務所に勤務しており、大手企業をメインに担当され、企業法務の経験を積んでいました。専門性の高い仕事が出来る一方で、クライアントへの貢献度を実感しづらいと思うようになり、より横断的にクライアントへのサポートを実感出来る仕事をしたいと考えていました。 とはいえ、友人で中小法律事務所に勤めており、雇用条件や労働環境が希望に合わず、苦労しているといった話も聞いていたため、Mさんにとってどのような転職が良いのか、弊社にご相談にお越し頂きました。

何を重視するか、優先順位をつける

Mさんのご希望と不安を詳しくお伺いする中で、雇用条件にはある程度拘りをお持ちでしたが、労働環境に関しては広くご検討出来る状況でした。特に、30代のうちは多少のハードワークでも、経験を積めるのであれば構わないという結論になりました。 そこで弊社からは、小規模ではありますが、成長性の高い優良企業に対して横断的なリーガルサービスを提供している法律事務所をご提案しました。所長先生が優良顧客の開拓に成功しており、業務が増加しているタイミングでしたので、忙しい状況ではありましたが、Mさんご自身は早い段階で顧客をお任せいただける事に魅力を感じ、転職を決めました。

理想を叶えるために、事務所の特性を見極める

法律事務所は、どのような顧客に、どのようなサービスを提供しているかで、雇用条件や労働環境は大きく異なります。ご自身の希望が叶う事務所か否かを見極めるために、事務所の特性を十分に把握するように情報収集に取り組まれると良いと思います。

弁護士の求人を確認する!

ブティック型法律事務所の転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録