ワークライフバランスの改善と年収アップに成功!保険会社に転職した女性弁護士の事例

弁護士の基礎知識 転職成功事例

企業内弁護士(金融専門職)

ワークライフバランスの改善と年収アップに成功!保険会社に転職した女性弁護士の事例

2016/08/25

【今回の成功者】
Iさん、29歳/女性
転職前:法律事務所(人数:15名) (年収:450万円)
転職後:大手保険会社 (年収:580万円)

ハードワークが続き、やりたい仕事ではあったが長期就業に不安…

Iさんは、中長期的に仕事をし続けたいという考えから、専門的な知識をつけてから社会に出たいと思い、司法試験受験を決意されました。 司法試験合格後、企業法務案件と一般民事案件をバランス良く経験出来る環境を希望していたため、中規模の法律事務所に就職し、仕事には遣り甲斐を感じていました。 しかし、集中的に過度な業務が発生することから、体力的に長くやり続けることが出来る仕事ではないと感じ、本来の「中長期的に仕事をし続けたい」という考えに則り、転職活動を始めました。

中長期的に仕事を続けていけることを軸に転職活動

ご面談を通してIさんのご希望から総合的に考え、インハウスの求人を中心に検討いただくことになりました。あくまで職場環境や福利厚生などの充実を重視していたので、業務内容は法務以外にも広くご検討いただき、最終的には大手保険会社で商品開発の求人と巡りあうことが出来ました。 全く見識のない業界・業務でしたが、働きやすい環境だったことに加えて、既にロースクール出身者が働いている部門だったこともあり、不安なく転職を決意することが出来ました。

競争相手が少ない職種に広げることで、好条件の転職を実現!

インハウスを検討する際に、多くの弁護士の方が知識・経験に加えて、何よりも弁護士資格をダイレクトに活かしやすい法務・コンプライアンスのポジションを希望します。しかし、仕事内容に加えて、就業環境の良さも求めると、対象案件は限られ、加えて人気化している企業の可能性が高く、採用内定を得ることは容易ではありません。 そんな時に、少し視野を広げて頂くと、実は弁護士の方の知識を応用的に活かしていただける分野はまだまだあります。 Iさんは、視野を広げていただいたことで、希望を叶え、加えて年収アップも果たしていただくことができ、非常に良い転職になりました。

弁護士の求人を確認する!

企業内弁護士(金融専門職)の転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録