妥協せず、希望が叶う案件を探し続けて年収UPを実現!30代弁護士の転職成功事例!

弁護士の基礎知識 転職成功事例

企業内弁護士(事業会社)

妥協せず、希望が叶う案件を探し続けて年収UPを実現!30代弁護士の転職成功事例!

2016/10/20

【今回の成功者】
Gさん、38歳/男性
転職前:建築不動産企業/上場大手(年収:650万円)
転職後:建築不動産企業/非上場中堅(年収:800万円)

家庭環境の変化により、年収UPを目指して転職を決意!

Gさんは、30代中盤まで弁護士として、法律事務所でご経験を積まれておりましたが、安定的な長期就業を希望して、東証一部上場の大手建築不動産企業に転職し、ご活躍されていました。 共働きでダブル・インカムだったため、家計はある程度の余裕がありました。しかし、お子さんが生まれたことをきっかけに奥様が専業主婦になり、Mさんが一人で家計を支えなければならない状況になり、転職を決意しました。

自分の希望に合う求人があるまで、粘って転職活動を続ける!

Gさんは、数ある求人の中から、ご自身のご希望に合う企業と出会えるまで転職活動を続けられました。年収を上げることが目的であったため、ご経験が一番活かされる同業界の求人を中心に検討しました。結果的に、一段規模の小さい同業界の企業に、ポジションをアップで転職をする事で、年収も上げる事が出来ました。

即戦力人材として力を発揮できる方であれば、年収UP実現も可能です!

Gさんは、ご家庭のご事情がなければ転職は考えていませんでした。しかし、家族を守りたいという一心から転職活動を思い切ったことによって、見事成功させることができました。これまでは、転職において、年収が下がる方や、現職同等でスタートという方も多くいます。しかし、現在は中途採用の求人数が増加しており、売手市場の動向となっています。そのため、Gさんのように即戦力人材としてご活躍できるご経験があれば、年収を大幅に上げて転職を実現する方もいらっしゃいます。

弁護士の求人を確認する!

企業内弁護士(事業会社)の転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録