弁護士の転職成功事例

弁護士の基礎知識 転職成功事例

企業内弁護士(事業会社)

初めての転職。入念な準備で理想の一社から内定を勝ち取る!

2018/05/02

【今回の成功者】
Mさん
38歳 女性
資格:弁護士

<転職前>
法律事務所 年収900万円
<転職後>
一部上場メーカー 年収850万円
エリア:東京都

今後のライフプランを考えて

Mさんは弁護士として法律事務所に勤務されていましたが、0時近くまでの残業が慢性的に続いていました。それでも仕事が好きだったため続けておりましたが、ご結婚のタイミングで転職を考えるようになりました。そこで、落ち着いた社風の事業会社で自社に誇りを持つような働き方がしたいと考え、インハウスローヤーを志望されました。
幸い、Mさんは企業のクライアントを多くご担当されていたので、外部からではありますが、一般事業会社に対する理解がある状態で転職活動をスタートさせることができました。

応募先の選定から面接対策まで入念な準備

Mさんは当初、働き方に理解のある企業を探されていたことから、求人が限定されるとお考えでした。そこで女性の働き方やダイバーシティに積極的な企業を中心にご紹介しました。
求人が多かった為、アドバイザーと一緒に企業の特徴を比較しながら、ご自身に合った希望年収と勤務地、人事制度のある求人を選定していきました。そして、選考では営業担当と面接対策を行い、万全の準備をして選考に臨むことができたそうです。結果的には、企業様からも評価していただき、Mさんの理想に叶った企業へ入社することが出来ました。

エージェントを上手く利用して選考を有利に進める

Mさんは、今回が初めての転職でしたので、選考ではアピールしきれなかった強みや、間違えて伝わっていた可能性のある情報などを、各企業担当者からフォローを入れるようにしました。担当のキャリアアドバイザーと入念な打ち合わせを繰り返したことで、適切なタイミングでのフォローを受けることができました。まさに二人三脚で内定を勝ち取ることができた事例です。

弁護士の求人を確認する!

ほかの転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録

To Top