公認会計士の転職成功事例

公認会計士の基礎知識 転職成功事例

上場企業

ワークライフバランス重視の30代・会計士が東証一部上場企業に転職成功

2018/02/26

【今回の成功者】
Dさん
35歳・男性
資格:公認会計士

<転職前>
監査法人 年収700万円
<転職後>
上場企業 年収650万円
エリア:東京都

ワークライフバランスを整え、家庭と仕事の両立をしたい

Dさんは、監査法人で上場企業やIPO準備中企業(上場達成)をメインに監査業務にあたっていらっしゃいました。仕事内容に不満はなかったものの、長時間勤務が慢性化していたようです。しかし、お子様が生まれたことを機に、家庭と両立ができるワークライフバランスの整った事業会社への転職を希望され、転職活動を開始されました。

これまでの経験も活かしつつ、大手上場企業への転職に成功

Dさんはこれまでのご経験を活かしつつも、ワークライフバランスが整った大手上場企業を中心に活動をされておりました。中でもある老舗大手メーカーとの親和性を感じられており、実際の選考では、先方からも高評価をいただいておられました。その後、複数回の面談を経て、見事内定獲得となりました。その会社は平均残業時間が少なく、ご家庭と仕事の両立が可能な環境が揃っていると実感され、転職をご決断されました。

転職動機からぶれずに転職活動を続けていくことが大切!

Dさんの場合、これまでのご経験から、非常に多くの求人がございました。その中には、未整備のベンチャー企業等もあり、面接にも進まれていました。Dさんはそういった企業にも魅力を感じていらっしゃいましたが、根本的な転職の動機をぶらさず、最後まで活動を続けました。その結果、理想の環境がある企業へのご転職に成功されました。根本的な芯をぶらさず、転職動機に立ち返り、冷静にご決断されることが転職成功の鍵になります。

公認会計士の求人を確認する!

ほかの転職成功事例もチェック!

理想の公認会計士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が公認会計士の転職をサポートいたします。

公認会計士の転職サポートに登録

To Top