職種別用語集 | メンター制度

職務分野別の専門用語をわかりやすく解説します。実務はもちろん、職務経歴書作成時などにお役立て下さい。

メンター制度 (メンターセイド)

メンター制度とは、企業における「助言者制度」と訳され、先輩や上司が若手社員の相談役となり、仕事への悩みの解決や、社内でのコミュニケーションの向上を図り、若手社員の職場の定着・人材育成を目的とした制度のことをいいます。元々はアメリカが 起源で、日本にあるアメリカなどの外資系企業が組織的開発や人材教育の一環として本社で実践していたものを、日本のオフィスに導入したことがきっかけで、日本企業の注目・関心を集め導入されるようになりました。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

最新求人情報や転職に役立つ情報をメールで配信します。

アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!