採用成功事例

職務分野別の専門用語をわかりやすく解説します。実務はもちろん、職務経歴書作成時などにお役立て下さい。

信託監督人 【シンタクカントクニン】

金融の用語

信託監督人とは、受益者のために受託者の監督を行う者をいいます。これは例えば、高齢者や未成年者などが受益者である場合、通常、受益者が受託者を監視・監督することが困難であり、第三者に監視・監督させることが受益者保護のために必要となる為です。尚、信託監督人を選任しておらず、その後の事情によって受益者が監視・監督できなくなった場合には、裁判所が信託監督人を選任することも出来ます。

更新日:2013年01月15日

金融の用語一覧を見る
金融の求人検索へ



転職トピックス転職トピックス一覧

業界情報や転職に関する情報等さまざまなトピックスを発信しています。転職をお考えの方もそうでない方も、ぜひご覧ください。

3分でわかる最新人事コラム3分でわかる最新人事コラム一覧

日本最大級!管理部門と士業がつながるサイト Manegy[マネジー]日本最大級!管理部門と士業がつながるサイト Manegy[マネジー]


セミナー・個別相談会 開催中セミナー・個別相談会

セミナー・個別相談会一覧

To Top