弁護士のキャリアパス  国内準大手/中堅法律事務所

弁護士のキャリアパス

7つのキャリアフィールド~

国内準大手/中堅法律事務所

所内に占めるアソシエイトの比率が少ない国内準大手/中堅法律事務所では、早くから案件の獲得や自立が求められる反面、事務所の成長に伴ってパートナーのポジションを狙いやすくなるという特徴があります。
ただし、組織的なバックアップを求める姿勢ではなく、自ら吸収して自らキャリアを作り出す姿勢が求められますので、主体的な業務への取り組みが必要となるでしょう。
大手法律事務所と同様、先進的な企業法務に携わることができる事務所もありますが、各業務部門が細分化されていない事務所が多い分、横断的な業務経験を積める可能性もあります。

弁護士のその他のキャリアフィールドをチェック

  • 監査法人
  • コンサルティング
  • 税理士法人
  • 金融機関
  • 上場企業
  • 外資系企業
  • ベンチャー企業

ほかの転職成功事例もチェック!

理想の弁護士への一歩 ──
業界最大級の求人情報と独自のノウハウをもつ MS-Japan が弁護士の転職をサポートいたします。

弁護士の転職サポートに登録

To Top