2024年03月04日

【2024年最新版】経理・財務の転職市場動向を徹底解説!

管理部門・士業の転職 管理部門・士業の転職

この記事では、2023年の「MS Agent」転職支援実績をもとに、2024年の「経理・財務」転職市場動向を解説します。

2024年の経理・財務転職市場をキャリアアドバイザーが予測!

2024年における経理・財務の転職市場は、求人倍率が1倍を超える見込みで過多の状態です。
求人倍率は2021年以降右肩上がりですが、経理・財務未経験者を対象とした求人の割合は前年対比横ばいで、引き続き経験者ニーズが高いと言えるでしょう。
業種別に見ても、未経験と経験者のニーズに大きな違いはなく、いずれも製造業の求人が最多で、次いでIT・通信業界やサービス業のニーズが多い状況です。

2023年5月のコロナ5類移行後、出社頻度は増加傾向ですが、2023年に募集された経理・財務求人の内、半数以上がリモートワーク可能です。今後も継続してリモートと出社のハイブリッド勤務が可能な企業も見受けられます。また、コロナ禍と働き方改革の流れを受けて、以前よりもフレックス制度を導入した企業が増加傾向です。

2024年の経理・財務転職市場は、転職者有利な状況が続き、働き方の自由度が高い選択肢があると言えるでしょう。


まずは転職エージェントに無料相談する

経理・財務の転職希望者と決定者の年代比率

経理転職希望者の年代比率

経理決定者の年代比率

転職希望者は、30代の34.1%が最多で、40代の24.6%、20代の21.0%と続きました。
対して決定者では、20代の36.7%が最多で、年代が上がるに伴い、比率が減少しています。


まずは転職エージェントに無料相談する

経理・財務の転職希望者が動きだす時期は「10月」

【月別】転職活動時期

経理・財務の転職希望者が「MS Agent」を利用開始した月を集計しました。
最多は10月の9.6%ですが、企業によって決算月が異なるため、転職活動を始める時期も分散している傾向です。


まずは転職エージェントに無料相談する

転職決定者の70%は「経理・財務経験者」

転職希望者の経験年数

決定者の経験年数

転職希望者は「10年~15年未満」のベテラン層が31.5%と最も多く、「3年未満」のビギナー層が25.1%と続きました。
決定者では、「経理・財務経験なし」が30.4%と最多ですが、「10年~15年未満」が25.1%と続いています。

経験の有無で分類すると、経験者70%、未経験者30%で、経理・財務経験者の決定者数は未経験者の決定者数から倍以上多い結果となりました。
管理部門の中でも、専門知識やスキルが求められる経理・財務は、経験者有利な傾向があると言えるでしょう。


まずは転職エージェントに無料相談する

転職希望者と決定者の「転職回数」を比較

転職希望者の転職回数

決定者の転職回数

転職希望者と決定者の転職回数を集計しました。
転職希望者の最多は「1回」の22.2%、決定者の最多は「0回」の30.1%です。


まずは転職エージェントに無料相談する

「転職理由」はスキルアップが最多!

転職希望者の転職理由

転職希望者の転職理由では、「スキルアップ」が41.3%で最多回答でした。以降は「会社の将来性が不安」20.0%、「年収アップ」18.4%と続きます。

【年代別】転職希望者の転職理由

転職理由を年代別に分類すると、年代が上がるにつれて「会社の将来性が不安」を理由に転職する人が増えていることが分かりました。 業務を通して経営状況を把握している経理だからこそ、会社の将来性を見通すことができるのだと推察できます。


まずは転職エージェントに無料相談する

転職前後の「年収」は?年代別に比較

転職希望者の現年収

転職希望者の現年収を集計すると、平均533万円、中央値は450万円でした。
年収層で見ると、400万~599万の年収層が38.9%と最多です。
年代別に平均年収を算出すると、20代391万円、30代491万円、40代559万円、50代以上で720万円となりました。

決定者のオファー年収

次に、決定者のオファー年収を集計すると、平均511万円、中央値は462万円でした。
転職希望者と同様に400万~599万の年収層が最多で、47.0%を占めています。
年代別に平均年収を算出すると、20代401万円、30代496万円、40代617万円、50代以上で678万円です。
20代~40代では、転職により年収が微増しています。


まずは転職エージェントに無料相談する

転職決定者の90%以上が「経理関連資格あり」

転職希望者の経理関連資格所持率

決定者の経理関連資格所持率

※資格は複数カウントしています。

転職希望者と決定者の資格保有率を調査すると、決定者の90.5%が経理関連の資格を保有していることが分かりました。
保有している資格の内訳は、簿記2級が73.3%で最多です。以下は、簿記1級が13%、簿記3級が11.8%、税理士科目合格者が9.2%でした。


まずは転職エージェントに無料相談する

転職活動期間は「1・2カ月」が最多!年代が上がるに伴い長期化

就業決定までの日数
最後に、「MS Agent」でキャリアアドバイザーと面談した日から転職決定までの日数を算出すると、「31日~60日」の37.1%が最多で、「30日以下」の短期間で決定している方も12.0%いることが分かります。